抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛とウォーキング

   

walking

抜け毛予防として有酸素運動を取り入れるのは非常に大事なので、ウォーキングを毎日の生活で取り入れる価値は十分にあります。

仕事で追われており、休日は部屋の中で過ごし、運動することから離れている現代人は少なくありません。

運動不足の状態に陥っていれば血管が収縮して血流が悪くなり、全身の新陳代謝は乱れて髪の毛へと悪影響が生じます。

それに、内臓や心肺機能の低下によって病気を患うリスクもあるため、ウォーキングなどの有酸素運動を取り入れることが大事なのです。

「歩く」という行為は私たちが毎日の生活で無意識に行っていることですが、心臓から送り出されて足先まできた血液をもう一度心臓へと送り返し、全身の血液循環が促すという働きがあります。

つまり、ウォーキングを毎日の生活の中に取り入れていれば間違いなく全身の血流は改善しますし、頭皮に栄養素や酸素が行き渡りにくくなって抜け毛が引き起こされるという状態を改善できるでしょう。

有酸素運動の中でも最もポピュラーな方法がウォーキングで、特別な器具を用意することなく今直ぐにでも始められます。

スイミングやサイクリングといった有酸素運動よりも圧倒的に続けやすいですし、身体の内側から抜け毛の改善や予防を図ることは大事なのです。

ウォーキングで血行促進を図れば心臓のポンプ機能も増し、毛母細胞が活発に働いて強くて太い髪の毛を作るサポートを行ってくれます。

身体を動かさなければならないからといって、必ずしも筋力トレーニングのような激しい運動を行えば良いわけではありません。

それに、今まで運動不足に陥っていた方がいきなり激しい運動を行うと、身体に負担が加わってストレスも溜まる原因となります。

その点、自分のペースで20分間から30分間程度に渡って歩くウォーキングならば、ストレスを感じることなくリフレッシュできるはずです。

精神的なストレスによって血流が悪化し、抜け毛の数が増えているケースもあるため、心身ともにリフレッシュするためにもウォーキングは欠かせない有酸素運動なのです。

身体の脂肪を燃焼してダイエットに繋げることもできますし、身体のリズムを回復させられるのではないでしょうか。

頭皮マッサージだけでは長年の運動不足によって生じた血行不良を改善できないかもしれないので、抜け毛をこれ以上増やさないためにもウォーキングに努めるべきです。

ただダラダラと歩いていても大きな効果は得られないので、「背筋を伸ばす」「少し前を見る」「腕を上下に振る」「顎を引く」「肩から動かすイメージ」「足は腰を運ぶイメージ」と、正しいフォームでウォーキングを行っていきます。

軽い運動でも汗をかけば男性のAGAを引き起こすDHT(ジヒドロテストステロン)を体外へと排出できることが分かっているので、お仕事で忙しい男性も試してみてください。

 - 抜け毛の予防