抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

運動不足が原因の抜け毛

   

undoubusoku

運動不足が原因で抜け毛の症状が悪化している方は非常に多くいらっしゃいます。

日々の仕事はデスクワークで休日もダラダラと家の中で寝て過ごし、慢性的に身体を動かしていないというケースは決して少なくありません。

そのような慢性的な運動不足の状態に陥っていると頭皮の血流が悪化し、成長のために欠かせない酸素や栄養素が行き渡りにくくなるため、抜け毛の原因に繋がるというメカニズムです。

頭皮に栄養素を含んだ血液を運搬しているのは心臓で、ポンプの働きをして血液を身体中へと送り出し、筋肉が収縮することで身体の隅々まで循環させております。

つまり、運動不足の日々が続けば当然のように血管の筋肉も弱まりますし、元々筋肉量の少ない女性であれば血液を循環させられなくなって抜け毛の原因に繋がるのです。

他にも、運動には以下のような働きがあります。

・成長ホルモンの分泌を促して髪の毛を成長させる
・汗をかいたり体温を上昇させたりして代謝機能を高める
・肌のターンオーバーを促進する
・心肺機能と循環器系の機能を向上させる

運動不足で新陳代謝が活発に行われない状態が続けば、毛乳頭細胞の活動も低下して健康的な髪の毛が作られにくくなり、抜け毛の原因へと繋がります。

日常生活で使われる筋肉はせいぜい2割~3割だと言われているため、意識的に運動をして身体を動かす努力をしなければならないのです。

そこで、抜け毛の発生を食い止めるためにも、頭部への血流を改善する上半身のストレッチや十分に酸素を吸い込みながら行う有酸素運動をおすすめします。

肩回しといった上半身のストレッチで末梢神経の血流が改善されますし、女性が悩みやすい肩こりの解消にも繋がるのではないでしょうか。

ウォーキングやサイクリングを中心とする有酸素運動も血行不良を改善し、頭皮へと酸素や栄養素を行き渡らせやすくするため、抜け毛の予防に繋がります。

私たちの髪の毛は生命維持に直結する部位ではなく、栄養素や酸素を取り込むための優先順位が低くなっているため、血液が循環しにくい状況を避けるためにも運動不足を早めに改善するべきです。

だからといってジムでのウェイトトレーニングや短距離走を中心とする無酸素運動は血管への負担が大きく、筋肉痛を引き起こす原因にもなるのでなるべく避けた方が良いかもしれません。

日頃から身体を動かして鍛えている人ならばまだしも、今まで運動不足に陥っていた人がいきなり無酸素運動を行うと身体に負荷が加わりすぎるのです。

その点、ウォーキングを中心とする有酸素運動であれば毎日の生活に取り入れるのはそこまで難しくありませんし、抜け毛の対策に繋がるだけではなくコレステロール値を下げてダイエットに繋げることもできます。

「一日中座ったままの状態が続く」「休日を自宅で過ごす」「急に体重が増えた」「身体を動かすのが億劫だと感じる」という人は、意識的に運動不足を解消してみてください。

 - 女性の抜け毛の原因