抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

ウーマシャンプーは低刺激なの?

   

ウーマシャンプーは低刺激で肌や髪の毛に優しいシャンプー剤なので、敏感肌の方でも難なく使用できます。

ウーマシャンプーは洗浄の主成分がアミノ酸系なので、回数が多くても髪の毛や頭皮を傷める心配がないのです。

低刺激のアミノ酸系シャンプーの中にはラウロイルメチルアラニンナトリウムやココイルグルタミン酸ナトリウムといった成分が含まれており、高級アルコール系や石鹸系とは大きく異なります。

高級アルコール系シャンプーにはラウレス硫酸ナトリウムやラウレス硫酸TEAといった成分が配合されており、髪の毛や頭皮に大きな負担がかかるため低刺激とは言えません。

石鹸系シャンプーは頭皮への刺激はそこまで強くないものの、皮脂を落としすぎるという性質があるので乾燥肌の方はなるべく使用しない方が良いのです。

ウーマシャンプーを中心とするアミノ酸系シャンプーは低刺激という以外にも、以下のような特徴があります。

・私たちの髪の毛はアミノ酸で構成されたタンパク質が主成分なのでアミノ酸を補給できる
・適度な洗浄力で頭皮の健康を保つ皮脂を残してくれる
・髪の毛や頭皮に潤いを与える力が強いのでごわつきが気になる人におすすめ

ウーマシャンプーは数多くの製品の中でも、コカミドプロピルぺタインやココイルグルタミン酸TEAなど、様々なヤシ油由来のアミノ酸系洗浄成分が含まれております。

抜け毛や薄毛といった症状を少しでも和らげたいのであれば、低刺激のウーマシャンプーを毎日の生活に取り入れてみてください。
 

>>> ウーマシャンプーの詳細はこちら

 
さて、ウーマシャンプーは特に問題はありませんが、アミノ酸系のシャンプー剤と一口に言っても、全ての製品が低刺激ではないので注意が必要です。

「アミノ酸系のシャンプーの全てが頭皮や髪の毛に優しい」と考えている人は少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

確かに、高級アルコール系のシャンプーと比べれば刺激は緩和されているものの、どのような成分で構成されているのか事前に分析をしなければならないのです。

特に、アレルギー体質の人は自分の肌に合わないシャンプー剤の使用により、頭皮がかぶれたり赤みを帯びたりと炎症を引き起こしやすくなります。

頭皮の炎症が進めば環境は更に悪化していきますし、抜け毛の症状も酷くなりやすいので、含まれている成分の見極めが大事なのです。

とは言え、低刺激のアミノ酸系シャンプーには、「洗浄力が弱く頭皮に汚れが残る可能性がある」「他のシャンプー剤と比較して価格が高い」というデメリットがあります。

個人の髪質や肌質によってはアミノ酸系シャンプーが向かないこともあるので、十分に注意しなければなりません。

 - ウーマシャンプー