抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

ウーマシャンプーと湿疹

   

ウーマシャンプーには頭皮環境を整える作用があるため、脂漏性湿疹の予防として非常に適しております。

脂漏性湿疹とは頭部や顔面にフケのような付着物を伴う湿疹のことを指し、生まれて間もない赤ちゃんが引き起こしやすいのが大きな特徴です。

赤ちゃんは大人とは違って新陳代謝が盛んなことに加え、母親の女性ホルモンの影響も加わって皮脂が大量に分泌されやすく、毛穴の中に詰まって脂漏性湿疹を引き起こします。

これは成長の過程で当然のように起こる症状ということで、過剰に敏感になる必要はありません。

しかし、大人になってから脂漏性湿疹を発症した場合、皮脂の分泌のコントロールが適切にできていない可能性が高いので、ウーマシャンプーを使うといった対策を日々の生活で行わなければならないのです。

市販のシャンプー剤は洗浄力が強いという特徴があり、頭皮に分泌される皮脂を過剰に取り除く傾向があります。

頭皮の皮脂は不必要な存在ではなく、肌を乾燥や紫外線の刺激から守る働きがあるため、異常に少なくなればダメージから守るために逆に分泌量が増えるのです。

そして、その皮脂を洗浄力の強いシャンプー剤で取り除けば更に分泌が増えると悪循環に陥りやすいため、適度な洗浄力を持ったアミノ酸系のウーマシャンプーで脂漏性湿疹の予防を行った方が良いでしょう。

脂漏性湿疹が引き起こされた頭皮が正常だとは言えませんし、抜け毛や薄毛といった症状に繋がる可能性は高いので、早めにウーマシャンプーを使って予防ケアを行うようにしてください。
 

>>> ウーマシャンプーの詳細はこちら

 
さて、皮脂の過剰分泌が直接的な原因になって脂漏性湿疹を引き起こすというよりも、過剰に分泌された皮脂が引き金となってマラセチアと呼ばれる真菌類が異常繁殖してトラブルが生じていると考えられます。

正常な頭皮をお持ちの方でもマラセチア菌は私たちの皮膚に存在しておりますし、通常であればそこまで悪さを引き起こすカビではありません。

それでも、皮脂の過剰分泌によって異常繁殖すると、頭皮の皮脂を脂肪酸へと分解する働きがあり、刺激を受けて痒みや炎症といったトラブルへと発展するのです。

頭皮やTゾーンは身体の部位の中でも皮脂腺が多く、皮脂汚れが溜まりやすい箇所なので脂漏性湿疹を予防するためにも毎日のシャンプーで清潔さを保つ必要があります。

ウーマシャンプーを使えば頭皮を清潔に保てるだけではなく、適度に皮脂を残して潤いを与えてくれるため、脂漏性湿疹に効果的だと考えられているのです。

もちろん、症状が進行すればセルフケアでは良くならないかもしれないので、皮膚科を受診してステロイド剤やビタミン錠剤による治療を受けた方が良いでしょう。

日常生活を送る上で頭皮トラブルを引き起こさないようなアドバイスも受けられるので、皮膚科の専門医に一度相談してみるべきです。

 - ウーマシャンプー