抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

ウーマシャンプーは妊娠中や産後でも使用できるの?

   

妊娠中や産後の女性は肌質が変わり、普段よりもデリケートな状態となるため、使用するスキンケア用品の種類には敏感になるはずです。

その際に、「ウーマシャンプーは妊娠中や産後に使用できるの?」という疑問を抱える女性は多いかもしれません。

公式サイトでは、妊娠中や産後の授乳中でもウーマシャンプーは使用できると記載されており、赤ちゃんに悪影響を与えるような物質は含まれていないそうです。

風邪薬や頭痛薬のような内服薬とは大きく異なり、シャンプー剤は体内へと直接取り入れるわけではないので、安心して使用できるのではないでしょうか。

妊娠中から出産までに引き起こされやすいのが分娩後脱毛症で、ホルモンバランスの乱れが大きな要因となっております。

そのため、産後からしばらく経過して元の女性ホルモンの分泌の状態へと戻れば回復するので、この期間中の抜け毛は一時的な症状なのです。

それでも、抜け毛が増えて薄毛が進行するのは美を意識している女性にとっては由々しき事態ですし、少しでも症状を抑えるような対策が必要なので、分娩後脱毛症にはウーマシャンプーの使用が適しております。

頭皮や髪の毛に大きな刺激を与えるような市販の高級アルコール系シャンプーとは異なるため、ウーマシャンプーの使用で頭皮環境を大幅に改善させられるはずです。

それに、ウーマシャンプーには赤ちゃんの肌にも安心して使用できる最高級のこうね馬油が含まれているため、敏感肌の女性でも使えるということはお分かり頂けるかもしれません。

しかし、安全性の高いウーマシャンプーでも万が一が考えられるので、妊娠中や産後に使用する際はかかりつけの医師に相談してみてください。
 

>>> ウーマシャンプーの詳細はこちら

 
さて、出産後の女性に引き起こされやすい症状の一つが分娩後脱毛症で、「抜け毛の量が増える」「髪の毛が痩せ細る」「ボリュームがなくなる」という状態に陥ります。

上記でご説明したようにホルモンバランスの変化が大きな要因で、出産前後は女性ホルモンのエストロゲンが増加し、毛髪のサイクルが成長期から休止期に至るからこそ抜け毛が増えるのです。

正常な頭皮であれば産後6ヶ月程度経過すれば自然とおさまってくるため、神経質になる必要はありません。

とは言え、間違ったシャンプー剤の選び方や乱れた生活習慣により、元の状態に戻れなくなる可能性も十分にあるので注意が必要です。

髪の毛や頭皮に刺激を与えていては悪影響なので、ウーマシャンプーを使ってダメージを抑えるような対策は欠かさずに行った方が良いでしょう。

妊娠中ならばまだしも、産後は赤ちゃんが主体の生活となり、生活習慣が乱れやすくなっているものの、睡眠不足や不規則な食生活はできる限り見直すようにしてください。

 - ウーマシャンプー