抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

ウーマシャンプーはどんな髪質でも使えるの?

   

ウーマシャンプーは天然成分が含まれた安全性の高いシャンプー剤ということで、どんな髪質の人でも使用できるという特徴があります。

出産してパサパサの髪質になったり、皮脂が分泌されやすい肌質に変化したりと、個人によって症状は大きく異なるはずです。

市販の高級アルコール系シャンプーにはラウリル硫酸Naやラウリル硫酸アンモニウムといった刺激の強い成分が含まれており、肌質が弱い方は控えた方が良いかもしれません。

頭皮の皮脂を取り過ぎることで環境は大きく悪化しますし、シャンプー剤で頭皮の汚れを除去していても逆に抜け毛に繋がる場合もあります。

その点、ウーマシャンプーは天然で適度な洗浄力を持ったヤシ油由来アミノ酸系洗浄成分が使われているため、どんな髪質や肌質でも頭皮環境を正常化してくれるのです。

日本人の髪質のほとんどは直毛だと言われておりますが、中には以下のようなくせ毛で悩んでいる方がいらっしゃいます。

直毛:毛の断面がほぼ円形になっておりストレートな至って普通の状態
波状毛:毛の断面が楕円形となっており湿気に弱いところが特徴
連球毛:毛髪の表面が凸凹とした状態でヘアアイロンの熱にも耐えられない
縮毛:髪の毛がチリチリとした状態で全体的に髪質が太い
捻転毛:日本人は少ないものの、うねっている状態ではなく細かく捻れている

以上のように、どの髪質の人でもウーマシャンプーの使用により、適度に皮脂を残して頭皮環境の改善を図れるので、是非一度使用してみてください。
 

>>> ウーマシャンプーの詳細はこちら

 
さて、ストレートヘアの人が急にくせ毛になり、天然パーマのような状態になるケースは少ないと考えられております。

基本的にくせ毛や天然パーマは遺伝的な要因が強く、ウーマシャンプーは天然パーマでも使用できるの?というページでも説明致しました。

しかし、抜け毛の髪質が短く細い状態になったという方は注意が必要で、薄毛の症状が次第に進行していると考えられます。

頭皮の不潔や髪の毛の栄養不足、頭皮の血行不良やダメージなどが原因で髪質が変化し、抜け毛や薄毛の症状が進行しているのです。

男性の場合は男性ホルモンが深く関わったAGAが要因のケースが多く、頭皮環境の悪化はそこまで大きな問題ではないかもしれません。

それでも、抜け毛の量が加速して薄毛が進行しやすいのは事実なので、ウーマシャンプーを使って頭皮環境を整えることが大事なのです。

「頭皮の脂分は根こそぎ落としてサッパリとした状態を維持する」という考え方は間違っているので、適度な洗浄力を持ち合わせたウーマシャンプーを毎日の生活に取り入れてみてください。

 - ウーマシャンプー