抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

ウーマシャンプーと皮脂

   

皮脂が頭皮の毛穴の中に溜まっていると、フケや痒み、嫌な臭いの原因となりますし、次に生えてくる髪の毛の邪魔をする形にもなるため毎日の洗髪で綺麗に取り除く必要があります。

そこで、市販で販売されている石鹸シャンプーや高級アルコール系シャンプーではなく、ウーマシャンプーの使用がおすすめです。

ウーマシャンプーには余分な皮脂と汚れをしっかりと落とし、必要な皮脂は頭皮に残してくれます。

皮脂と聞くと脂分というイメージが強く、頭皮に残されていると脂ギッシュな状態になるということで、根こそぎとった方が良いと考える女性は多いのではないでしょうか。

しかし、頭皮に分泌される皮脂は外部からの雑菌が毛穴の中に侵入するのを防いだり、太陽の紫外線からの刺激を緩和させたりと頭皮の健康を保つ上で重要な働きを担っております。

その皮脂を洗浄力の強いシャンプー剤で取り除くと、頭皮は無防備な状態となって外部の刺激から守れなくなりますし、その状態を防ごうと更に多くの皮脂が分泌されるという悪循環に陥るのです。

この負のスパイラルを防ぐために、馬油で頭皮の汚れを浮かせて取り除き、マイルドな洗浄力で皮脂を適度に残してくれるウーマシャンプーが頭皮の健康に良いことはお分かり頂けるかもしれません。

皮脂が頭皮から失われて乾燥した状態も、過剰に分泌されすぎてギトギトになった状態も健康的とは言えないので、適度な皮脂を保つために当サイトでご紹介しているウーマシャンプーを使ってみてください。
 

>>> ウーマシャンプーの詳細はこちら

 
さて、ウーマシャンプーの中には馬油が含まれており、その中でも注目すべき成分がα-リノレン酸です。

α-リノレン酸は不飽和脂肪酸の一つで皮脂の過剰分泌を抑えてくれるため、頭皮環境の正常化に最適な成分だと考えられております。

このα-リノレン酸が通常の5倍も多く含まれているこうね馬油をウーマシャンプーでは使っているため、他の馬油シャンプーよりも高い支持を得ているのではないでしょうか。

α-リノレン酸が皮脂の分泌を抑え、アミノ酸系の洗浄成分で余分な皮脂や汚れを落とし、フケや痒み、抜け毛といった様々なトラブルを予防してくれます。

「程よい洗浄力」でシャンプー剤を選ぶのは非常に大事で、頭皮に無駄なダメージを与えないように配合成分が調整されたウーマシャンプーを毎日の生活に取り入れるべきです。

もちろん、「ゴシゴシと擦らない」「念入りに濯ぐ」「髪の毛を濡れたまま放置しない」という洗髪方法も重要だと心得ておいてください。

 - ウーマシャンプー