抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

ウーマシャンプーは朝使っても良いの?

   

「ウーマシャンプーは朝使っても良いの?」という疑問を抱えている方はいらっしゃいます。

個人の生活スタイルによって朝シャンプーをしたり、夜に髪の毛を洗ったりと大きく異なるはずです。

ウーマシャンプーには頭皮や髪の毛に刺激を与えるような成分は特に含まれていない無添加の製品ということで、好きな時間帯に使用できます。

頭皮の汚れを落とすだけではなく、植物エキスで潤いを与えて保湿を促してくれるため、頭皮環境の向上として最適な製品なのではないでしょうか。

とは言え、ウーマシャンプーの公式サイトのQ&Aでは、朝ではなく夜1回の洗髪がおすすめされておりました。

自律神経の副交感神経が活発化し、成長ホルモンが分泌されて毛髪の成長が促されるのは夜22時から深夜2時までのゴールデンタイムなので、この時間内にウーマシャンプーで頭皮を清潔な状態で保ち、睡眠を取るのがベストな対策です。

朝に使用してはいけないという決まりは特にありませんが、適度な洗浄力のウーマシャンプーでも1日に2回の洗髪を行っていると、頭皮の健康に欠かせない皮脂を落としすぎてしまうというリスクがあります。

そのため、夜1回の使用を心掛けて頭皮環境を正常に保ち、抜け毛や薄毛の症状が進行しないような対策を行ってみてください。
 

>>> ウーマシャンプーの詳細はこちら

 
さて、朝起きて洗髪を行うことを朝シャンと呼び、1987年の新語・流行語大賞の新語部門・表現賞を受賞しました。

ウーマシャンプーの使用に限らず、この朝シャンに対する意見は賛否両論で、以下のようなメリットとデメリットがあります。

<朝シャンのメリット>
・熱いシャワーで自律神経の交感神経を刺激することで身体を目覚めさせる
・寝ている間にかいた汗を綺麗に流せる
・脂肪を燃やす褐色脂肪細胞を刺激して新陳代謝を高められる
・出掛ける前にシャンプー剤の良い香りを髪の毛に残すことができる
・寝癖を効率良く直すことができる

<朝シャンのデメリット>
・太陽の紫外線から守る庇護膜が形成される前に外出することでダメージを受ける
・乾かさないで外出すると様々な細菌が髪の毛に付着する
・夜にシャンプーをしないとその日の皮脂が毛穴の中に詰まる
・寝起きの状態で洗髪することで毛穴に強い刺激が加わる
・朝シャンだけだと汚れが毛穴に詰まって抜け毛や痒みを引き起こす
・忙しい朝は洗髪が適当になりがちで濯ぎ残しによるダメージを受けやすい
・寝起きの冷えた身体に熱いシャワーを浴びると体温が急激に変化するヒートショックの危険性がある

正しい方法で洗髪をしていたり、刺激の少ないウーマシャンプーのようなシャンプー剤を使ったりしていれば、朝シャンが習慣化していても大きな悪影響はないかもしれません。

それでも、上記のようなデメリットがあり、朝シャンによって抜け毛を中心とする頭皮トラブルが引き起こされやすいと考えられているので、できる限り夜に洗髪を行うようにしてください。

 - ウーマシャンプー