抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

つむじの抜け毛

   

つむじ付近の抜け毛や薄毛で悩まされるケースは意外と多く、鏡を見て自分の頭皮をチェックし、ショックを受けた人はいらっしゃるかもしれません。

つむじ付近の抜け毛や薄毛は男性であればAGA、女性であればびまん性脱毛症といった症状の可能性が高く、放置していれば確実に進行していきます。

抜け毛の中に細い毛が混じっていたり短い毛が抜けたりしていれば薄毛予備軍だと考えられるので、症状の進行を防ぎたいのならば何かしらの対策を行わなければならないのです。

最初はそこまで気にならなかったとしても、「つむじ付近のボリュームが気になる」⇒「O字型に薄毛が広がっていく」⇒「どんどん面積が広くなる」と進行していきます。

AGAが原因となって抜け毛や薄毛の症状が引き起こされているのならば、前頭部の薄毛も同時に進行して2つの脱毛が繋がることもあるのです。

つむじのハゲは毎日鏡を見ていても意外と気付きにくい部分ですし、中々意識が向かない場所なので、異変を感じた段階から対策を練った方が良いのではないでしょうか。

男性が引き起こすAGAだけではなく、女性もパーマやカラーリング、ブリーチといった過度のヘアケアを行っていれば髪の毛がダメージを受けてつむじの抜け毛や薄毛は進行していきます。

そこで、過度のヘアケアを見直して髪の毛や頭皮にダメージが加わらないように施すとともに、育毛剤を使って頭皮環境を整えるべきです。

もちろん、育毛剤を使用したからといって、つむじのボリュームが急に元通りになることはありません。

それでも、血行促進を図る成分を頭皮に与えたり、潤いを与えて保湿を促したりするのは大事な抜け毛対策なので、当サイトでご紹介している女性用育毛剤のマイナチュレを使ってみてください。
 

>>> マイナチュレの詳細はこちら

 
さて、つむじの抜け毛や薄毛といった症状に限った話ではありませんが、症状の克服のために頭皮マッサージをするのが非常に適しております。

血行不良が改善されれば栄養分や酸素が毛髪に行き渡りやすくなり、「細く弱く」という状態から「太く長く」という状態へと改善できるはずです。

頭皮が硬いと健康的な毛髪を育てることはできないため、柔らかい頭皮を維持するためにもマッサージを欠かさずに行った方が良いでしょう。

シャンプーで髪の毛を洗ったり、育毛剤を塗布したりする際にマッサージを行えば多少なりとも血行不良を改善できます。

つむじハゲの予防や対策として欠かせないポイントなので、毎日の生活の中でマッサージを取り入れるべきです。

また、「食生活を見直す」「睡眠不足を解消する」「ストレスを溜め込まない」という生活習慣にも気を配った方が良いかもしれません。

男性でも女性でも、生活習慣の乱れは抜け毛や薄毛の原因に繋がるので、髪の毛に悪い影響を与えていないかどうか見直してみてください。

 - 抜け毛の原因と場所