抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛とトリプトファン

   

私たちが健康的に生命を維持するために欠かせないのが20種類のアミノ酸で、その内の体内で生成されない必須アミノ酸の一つがトリプトファンです。

トリプトファンは抜け毛と間接的に関わっており、それは欠乏しやすいセロトニンの分泌を高めて睡眠不足を解消してくれるからかもしれません。

セロトニンは日光を浴びることで体内で生成されるものの、不足するとうつ病や自律神経失調症といった精神疾患を引き起こしやすくなります。

ドーパミンやノルアドレナリンと同じように三大神経伝達物質と呼ばれており、分泌バランスの崩れによって心身のバランスも崩れやすくなるのです。

その影響で不眠に陥れば成長ホルモンの分泌が減少し、健康的な髪の毛が作られにくくなって抜け毛の症状は悪化しやすくなります。

個人の体質によって異なりますが、「抜け毛が増える」「毛包が虚弱になる」「髪の毛が細くなる」「髪の毛にハリがなくなる」という状態に陥るので、睡眠不足には十分に注意しなければならないのです。

そこで、セロトニンを生成するために必須アミノ酸のトリプトファンが重要で、肉類や穀類、大豆製品や魚類など豊富な食品の中に含まれております。

チーズやヨーグルト、納豆といった発酵食品の中にもトリプトファンは多く、心身をリラックス状態にしてくれるGABAも多いのでおすすめです。

和食中心の食べ物の中に多く含まれている点もありがたく、カロリー過多に至る心配はありません。

トリプトファンの摂取による不眠対策がそのまま抜け毛の予防に繋がるため、毎日の食生活に積極的に取り入れるべきです。

以下のような症状を慢性的に訴えている方は、セロトニンが体内から不足している兆候だと言えます。

・疲れやすい
・食べ物を食べすぎてしまう
・やる気が起きない
・食欲が湧かない
・姿勢が悪くなる
・免疫力が低下して風邪を引きやすい
・イライラする
・集中力がなくなる
・怒りっぽくなる
・落ち込みやすい
・感情的になりやすい
・ストレスが溜まりやすい

上記のような身体症状や精神症状を訴えている方はセロトニンが不足している可能性が高いので、トリプトファンが多く含まれた食品を意識して摂取するべきです。

ストレスが溜まれば血行不良を引き起こし、抜け毛の症状も悪化しやすいので十分に注意した方が良いでしょう。

ただし、うつ病を患って医師から医薬品を処方してもらっている方はまだしも、トリプトファンを摂取するためだけにサプリメントを利用するのは避けるべきです。

特に、普段の食事できちんとトリプトファンを補給できているのにも関わらず、サプリメントで更に摂取量を増やせば脳内にはセロトニンが溢れ返り、セロトニン症候群といった副作用に悩まされます。

朝日を浴びたり定期的に身体を動かしたりと、セロトニンは自然に増やせるので、サプリメントの過剰摂取だけは絶対に避けてください。

 - 抜け毛と関係のある成分・栄養素