抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

睡眠による抜け毛の対策

   

抜け毛対策は外側から行うだけではなく、生活改善も同時に実施しなければならず、毎日の睡眠は重要だと言えます。

仕事やプライベートで忙しい現代人は多く、睡眠を疎かにしている方は実に多いはずです。

しかし、髪の毛を作るために欠かせない毛母細胞の細胞分裂は午後9時前後がピークで、午後10時から深夜の2時のゴールデンタイムに髪の毛が成長すると考えられております。

この時間帯に成長ホルモンも多く分泌されるため、日中に受けた紫外線によるダメージなどを修復して抜け毛を予防してくれるのです。

つまり、夜更かしをして寝る時間が遅くなっていたり、睡眠不足に陥ったりしていれば髪の毛の成長が損なわれ、抜け毛が増えやすくなるのは間違いありません。

睡眠は身体の疲れを取るだけではなく、成長ホルモンの分泌を促して抜け毛を対策する上でも重要なので、毎日の忙しい生活の中でもきちんと確保しなければならないのです。

人間に必要な睡眠時間には個人差があり、「4時間で十分生活できる」という人がいれば、「毎日8時間は寝ないと体力が回復しない」という方もいらっしゃいます。

それでも、抜け毛対策だけではなく質の高い生活を送るためにも、少なくとも6時間以上、できれば8時間以上の睡眠を取った方が良いでしょう。

「寝る子は育つ」と言われているのは睡眠中に成長ホルモンが分泌されやすいからですし、髪の毛の成長も同時に促して抜け毛を対策できます。

また、単純に睡眠時間を延ばせば良いわけではなく、深く熟睡して質の良い睡眠をとれるような対策も必要です。

睡眠時間が長くても質が低ければ意味がないので、抜け毛予防や健康改善を促すためにも以下のような対策を行ってみてください。

・静かで暗い寝室で眠り、室温を適切な状態に設定する
・50%程度の湿度に設定する
・適度に身体を疲れさせるために午後から夕方にかけて運動する
・内臓が消化活動を始めないためにも寝る前の食事は避ける
・パソコンやスマホから発せられるブルーライトを避ける
・身体の疲れを効率良く取るために寝る前にソルト風呂を利用する
・リラックス効果を高めるために寝室に香りの良いアロマを焚く
・就寝前のアルコールやカフェイン飲料の摂取を避ける
・脳を覚醒させるニコチンの摂取を防ぐために喫煙を避ける
・睡眠中の騒音は脳を覚醒させるので音楽を聴きながら寝ないようにする

以上のように、毎日の生活の中で睡眠の質を高められる対策はたくさんありますし、生活改善によって少しずつ抜け毛は抑えられます。

寝ている時に髪の毛が成長していくという事実を知れば、抜け毛と睡眠に密接な関係性があることはお分かり頂けるはずです。

「就寝前に身体をリラックスさせる」「ストレスや疲労を溜め過ぎない」という2つが重要なので、上記の対策は質の良い睡眠を得るために欠かせません。

もちろん、きちんと眠るだけで抜け毛の量がみるみる減っていくようなこことはないので、育毛剤を使った外側からのケアも同時に行って頭皮環境を正常に保つ努力もしてみてください。
 

>>> マイナチュレの詳細はこちら

 

 - 生活改善による抜け毛の対策