抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

ストレスが原因の抜け毛

   

何もしていなくても人は1日に100本程度の抜け毛が発生しているので、シャンプーやドライヤーの際に抜け落ちるのは仕方ありません。

しかし、自然な抜け毛を加速させる原因の一つがストレスで、急に抜け毛の本数が増えたという人は特に注意が必要です。

ストレスは万病の元とも言われており、身体に様々な変調を来たすと考えられております。

その一つが抜け毛の増加で、以下のような原因で症状が次第に悪化していくのです。

・自律神経のバランスを崩して血管が収縮し血液の流れが悪くなる
・髪の毛の生育に欠かせない亜鉛が大量に消費される
・内臓の働きが低下してタンパク質やミネラルが体内で生成されにくくなる
・男性ホルモンの分泌が高まって皮脂の量が多くなり、頭皮トラブルが増える
・身体が緊張状態に陥り、頭皮が硬くなって栄養供給がスムーズに行われなくなる
・不眠症を中心とする睡眠障害によって成長ホルモンが分泌されにくくなる

上記のような原因が積み重なり抜け毛が発生しやすくなるため、精神的なストレスを抱え込んでいる方は注意が必要です。

ただの抜け毛ではなく、ストレスによって交感神経と副交感神経の自律神経が乱れ、自己免疫疾患による円形脱毛症を引き起こす方もいらっしゃいます。

もちろん、男性が引き起こしやすいAGA(男性型脱毛症)や、女性が引き起こしやすいびまん性脱毛症の原因ともなるため、ストレス対策を毎日の生活の中に取り入れなければならないのです。

以下の項目に当てはまる数が多いという人は、ストレスを必要以上に抱え込んでいる可能性があります。

・人間関係で悩んでいる
・何事にも集中できず長続きしない
・将来のことを考えると不安になる
・眠れない日々が続いている
・ネガティブな思考を描くことが多い
・脱力感を感じることが多い
・不安感が続いて精神的な疲労を抱えている
・憂鬱な気分から抜けられないことが多い
・うつ病や自律神経失調症を患っている
・話をしていても面白いと感じない
・自分に自信がない
・些細なことでイライラしやすい
・自分の気持ちを表現するのが苦手

日常生活を送っていてプライベートでも仕事でもある程度のストレスを抱えるのは仕方がありません。

人間は常に何かしらの刺激の中で生活を送っておりますし、「嬉しい」「楽しい」という感情もストレスの一種なので、ストレスを絶対に感じない人はいないのです。

しかし、「辛い」「苦しい」「悲しい」という負のストレスがあまりにも積み重なると身体に変調を来たし、抜け毛が増える原因となります。

ストレスを感じても毎日の生活で発散できていれば特に問題はないため、「旅行に行く」「自分の好きな音楽を聴く」「身体を動かす」など、本人にとって楽しいことやリラックスできることを行うべきです。

ストレスを発散させたことで抜け毛の数が減ったという人は少なからずいらっしゃるので、毎日の生活でリフレッシュを心掛けてください。

 - 女性の抜け毛の原因