抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛とノコギリヤシ

   

sawpalmetto

抜け毛に効き目のある成分としてノコギリヤシが挙げられ、育毛サプリメントの中に多く含まれております。

欧州では排尿の症状を引き起こす前立腺肥大症の治療薬としてノコギリヤシは認められており、抜け毛の原因となる5αリダクターゼを抑制する効果があるのです。

女性とはそこまで密接な関係性があるわけではありませんが、5αリダクターゼは男性が引き起こすAGA(男性型脱毛症)と密接に関わっております。

AGAを発症すると男性ホルモンのテストステロンが酵素の5αリダクターゼによってDHTに変わり、毛乳頭を攻撃して脱毛が引き起こされるというメカニズムです。

そこでノコギリヤシを摂取することにより、酵素の5αリダクターゼの働きを阻害してくれるのでDHTが作られにくくなり、抜け毛の予防に繋がるという仕組みはお分かり頂けるのではないでしょうか。

AGAの代表的な治療薬のプロペシアも配合されているフィナステリドにより、5αリダクターゼの働きを抑えられます。

しかし、性欲減退や男性機能の低下といった副作用を引き起こすため、安全にAGAの対策がしたいのならばノコギリヤシが含まれたサプリメントの摂取が効果的なのです。

もちろん、サプリメントは医薬品とは異なり、健康補助食品の一種ということで、プロペシアのようなDHT(ジヒドロテストステロン)の発生を抑える効果は得られません。

それでも、AGAの症状がそこまで進行していないのならば、いきなり医薬品の服用から始めるのではなく、サプリメントの摂取で様子を見るのは選択肢の一つです。

男性ホルモンのコンディションを整える作用がノコギリヤシは持ち合わせているということで、女性には全く効果がないと考えている方はいらっしゃいます。

しかし、男性ホルモンの働きが害のない程度に縮小され、女性ホルモンの機能アップを図ることができるのです。

その結果、「バストアップに成功した」「身体のラインが女性らしくなった」「抜け毛や薄毛を予防できた」「ムダ毛が少なくなった」と感じている女性は数多くいらっしゃいます。

生理不順や不妊を和らげる効果もあるため、女性もノコギリヤシサプリメントを摂取してみるのは良いかもしれません。

しかし、女性の身体の中にも男性ホルモンは存在しており、DHTが抑えられることでホルモンバランスを崩しやすくなります。

特に、妊娠中や授乳中のようにホルモンの分泌が身体に大きな影響を与えている時期は、ノコギリヤシを含むような健康食品は避けなければならないのです。

当サイトでご紹介しているマイナチュレのサプリメントも、胎児や乳児の成長に影響を与えるかもしれないので、抜け毛で悩んでいても妊娠中や授乳中の女性はかかりつけの医師にまずは相談してみてください。
 

>>> マイナチュレのサプリメントの詳細はこちら

 

 - 抜け毛と関係のある成分・栄養素