抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛と砂糖

   

毎日の食生活と抜け毛には大きな関係性があり、甘いものばかり食べて砂糖を過剰摂取している方は注意が必要となります。

調味料やお菓子などありとあらゆる料理に砂糖は使われており、醤油や塩と並んで味付けには欠かせない存在なのです。

脳に素早くエネルギーを供給するために砂糖やブドウ糖は欠かせない存在で、小まめに毎日の食生活で取り入れる必要があります。

しかし、チョコレートケーキやいちご大福、糖分たっぷりのコーヒーやプリンなど甘いものは育毛にとって悪影響なのです。

砂糖をあまりにも過剰摂取していると、体内のビタミンB群やマグネシウム、亜鉛や銅といった栄養素が不足します。

亜鉛はタンパク質を合成するために欠かせない存在ですし、ビタミンB群も頭皮の新陳代謝を活性化させる役割を持っているため、これらの栄養素が不足すれば当然のように抜け毛が増えやすいのです。

それに加えて、砂糖を摂取しすぎていると身体が弱アルカリ性から酸性へと偏り、髪の毛も酸性に傾いて軟毛になり、抜け毛の発生に繋がりやすくなるかもしれません。

他にも、以下のような要因で砂糖は抜け毛に繋がりやすいと考えられております。

・体内のクロムの排出を促してうつ症状を招く
・血糖値が急激に上がって精神的に不安定な状態が続く
・血流が悪くなって毛母細胞への血液循環が滞る
・皮脂が過剰に分泌されて頭皮トラブルが引き起こされやすくなる

特に、砂糖の中に含まれている糖分は腸で素早く吸収され、血糖値が急激に上がりやすいという特徴があります。

濃い砂糖水がドロドロの状態になっているように、体内にたくさん取り込めば血液もドロドロになって流れが悪くなり、髪の毛に必要な栄養素が行き届きにくくなって抜け毛に繋がるのです。

「イライラしているから甘い食べ物を食べたい」という女性の気持ちは分かるものの、スイーツばかり食べるような食生活を送るのは危険だと心得ておいた方が良いでしょう。

上記のように砂糖の過剰摂取は抜け毛の発生に繋がりやすいだけではなく、「肌の老化を引き起こす」「生理痛の原因になる」「糖尿病を招く」という弊害もあります。

糖分や脂肪分の過剰摂取で現代病の代表格とも言えるメタボリックシンドロームに繋がる恐れもあるため、ビタミンやミネラルなど栄養素のバランスに気を配った食生活を送らなければなりません。

もし、砂糖を食べなければならない時は血糖値の上昇を防ぐために、桑の葉エキスや白インゲン豆エキス、ギムネマエキスといった成分の摂取が適しております。

また、加工食品の中に含まれた人工甘味料は害があるため、メープルシロップや甜菜糖、黒糖やはちみつといった甘味料を使ったお菓子などを程々に摂取するべきです。

もちろん、砂糖を控えていても抜け毛の症状が一気に和らぐようなことはないので、当サイトでご紹介している育毛剤のマイナチュレで頭皮環境を良好な状態で保てるようなケアを行ってみてください。
 

>>> マイナチュレの詳細はこちら

 

 - 抜け毛と関係のある成分・栄養素