抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛の量はどのくらいなの?

   

一日の抜け毛の量はどのくらいなの?

「一日の抜け毛の量はどのくらいなの?」という疑問を抱えている女性は多いはずです。

毎日の生活の中で抜け落ちる髪の毛を見ていると、不安な気持ちになります。

抜け毛の量には個人差があるので一概には説明できないものの、50本から100本程度ならば正常です。

お風呂や部屋の中だけではなく、外出先でも抜け毛は発生しているため、一日の抜け毛の量を正確に把握するのは難しいかもしれません。

それでも、100本程度の量ならば正常な範囲内ですし、ヘアサイクルの関係上、抜け毛が発生するのは自然現象の一つなのです。

髪の毛は一定に生えたり抜け落ちたりするのではなく、それぞれの毛髪が以下のように成長していきます。

①毛髪の成長が始まる「早期成長期」
②毛髪が成長し続ける「中期成長期」
③毛根が太く成長する「後期成長期」
④毛根が退縮し始める「退行期」
⑤毛根が退化して抜け落ちる準備を始める「休止期」
⑥毛根から抜け落ちる「脱毛」

私たちの髪の毛を作っている毛母細胞は一定の回数まで細胞分裂できるため、毛根から抜け落ちても新しい髪の毛がまた作られます。

上記の⑤に位置する休止期の髪の毛はシャンプーやドライヤーなど些細な刺激で抜け落ちるため、1日に数十本の抜け毛が発生するのは仕方がないことがお分かり頂けるはずです。

とは言え、あまりにも量が多いと感じているのならば、薄毛が進行している証拠かもしれません。

髪の毛が生え変わるサイクルに異常が生じていると考えられるので、排水溝に毛髪が溜まるスピードが早かったり枕元に付着する抜け毛の量が多かったりという方は育毛剤を使用してみるべきです。

当サイトでは、女性用の無添加育毛剤のマイナチュレをご紹介しており、90日間の返金保証制度が取り入れられているので、積極的に試してみてください。
 

>>> マイナチュレの詳細はこちら

 
さて、抜け毛の量は髪の毛全体の本数やシーズンによっても変わるため、一日に100本以上が抜け落ちていても異常だとは言い切れないのです。

当然のように毛量が多い人は抜け毛が発生しやすい代わりに、新しく頭皮から生えてくる髪の毛も多くなります。

日本人は大よそ10万本だと言われておりますが、男性と女性とでは大きく異なり、元々少ない人や多い人もいらっしゃるのです。

それに、秋は抜け毛シーズンだと言われており、夏場の太陽の紫外線による影響で他の季節と比較して抜け毛の量が増えやすいという特徴があります。

「動物と同じように冬毛になる」という理由も抜け毛が秋口に増える原因だと考えられており、1日に200本以上が抜け落ちる方も少なくありません。

しかし、季節が変われば元通りの抜け毛の本数に戻りますし、一時的な現象なので神経質になる必要性はないのです。

抜け毛が多いからといって必ずしも薄毛が進行しているとは限りませんし、あまりにも考え込みすぎるとストレスが溜まるので注意してください。

 - 抜け毛に関するFAQ