抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

老化が原因の抜け毛

   

老化が原因の抜け毛は性別に関係なく引き起こされると考えられており、老人性脱毛と呼ばれております。

年齢を重ねると誰でも老化現象が引き起こされますし、細胞の老化が原因で30代から80代までに毛包の約38%が減少するため、抜け毛の量が多くなるのは致し方ないのです。

老化による脱毛は肌のシワやシミと同じように個人差があるので一概には説明できないものの、生えてくる髪の毛よりも脱落する毛髪の方が多くなるため、抜け毛が原因で薄毛が進行していきます。

老化によって抜け毛の量が多くなるのは、発毛命令を司っている毛乳頭細胞の鈍化や新陳代謝の機能の低下が大きな原因です。

毛乳頭細胞が鈍化すれば毛髪細胞の生産が追い付かなくなりますし、新陳代謝機能の低下で髪の毛に行き渡る栄養素は減少していくため、抜け毛が発生しやすいというメカニズムはお分かり頂けるのではないでしょうか。

また、女性の場合は老化によるホルモンバランスの乱れも抜け毛の要因の一つで、年齢を重ねると髪の毛の成長と深く関わっている女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が低下していきます。

閉経後の更年期の女性は抜け毛の量が増えたり頭皮のボリュームが減ったと感じるケースが多く、これは老化によってエストロゲンが減ったことが原因です。

ある程度の脱毛は仕方ないものの、日々の生活の中でアンチエイジングを心掛けていれば細胞を若々しく保ち、抜け毛の発生を少しでも食い止めることができます。

そのサポートをしてくれるのが当サイトでご紹介しているシャンプーやトリートメントの「CA101」で、髪の毛と頭皮のエイジングケアが可能です。

リピート率が96%と大反響のヘアケアグッズなので、老化が原因の抜け毛を防ぐためにも「CA101」を一度使用してみてください。
 

>>> CA101の詳細はこちら

 
さて、老化が原因で脱毛症状が進行するのは自然な現象なので仕方ありませんが、日頃から頭皮ケアを入念に行うことで健康で美しい髪の毛を育てることができます。

頭皮のアンチエイジングケアを行えば老化を抑制して細胞を活性化させられるので、上記でご紹介した「CA101」のようなシャンプー剤の使用が最適なのです。

頭皮マッサージで血行不良を改善するという対策も効果的で、洗髪の際に指の腹を使って頭皮を揉み解してみましょう。

また、老人性脱毛による抜け毛の改善だけではなく白髪の予防のためにも、代謝機能を高めるような対策も実に適しております。

新陳代謝が高まれば細胞分裂が活性化されますし血行も促されるので、「睡眠時間を確保する」「栄養バランスのとれた食生活を送る」「適度に身体を動かす」という日常生活の見直しも行うべきです。

規則正しい生活を送れるように心掛ければ、自然と健康的なヘアサイクルを維持できるので、乱れた生活を少しでも見直すようにしてください。

 - 女性の抜け毛の原因