抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

リリィジュとアルコール

      2016/12/01

育毛剤のリリィジュは桐葉エキスや桑白皮エキスといった生薬の成分を溶かすために界面活性剤を使っていないため、アルコールの濃度が少々高めとなっております。

アルコール成分と聞くと、「肌に刺激的なのではないか?」という疑問を抱える女性がいらっしゃるかもしれません。

しかし、リリィジュの中に配合されている変性アルコールは大きな刺激が加わることはありませんし、化粧品の品質を保つためにどの製品の中には多少は含まれております。

アルコールが全く含まれていない育毛剤や化粧品は少ないですし、そういった意味ではリリィジュも一緒です。

そのため、リリィジュを使って育毛ケアを行っている女性の中には、「アルコール臭がする」「アルコールの臭いが気になる」と感じている方がいらっしゃいます。

とは言え、アルコール濃度が高めだとしても揮発する量は僅かですし、化学反応によって成分が変化することは絶対にないはずです。

リリィジュを60℃の環境で保管し、有効成分を測定して変化がないことを確かめた負荷試験が事前に実施されており、アルコール成分が含まれていても品質上には問題はないでしょう。

どうしてもニオイが気になるのであれば、少しでも抑えるためにリリィジュをできる限り涼しい場所で保管するべきです。

高温多湿の場所や直射日光が当たる場所を避けて保管するようにとリリィジュの公式サイトでも記載されているので、その指示をしっかりと守るようにしてください。

 

>>> リリィジュの詳細はこちら

 

さて、リリィジュの使用でアルコール臭が気になるのは、界面活性剤を含んでいないので仕方がありません。

界面活性剤は頭皮の肌への刺激が強く、長期間に渡る使用によって痒みや赤みといった肌トラブルに繋がる可能性があります。

リリィジュではこのような危険成分の界面活性剤を排除する代わりに、アルコールが少し多めに使われているのです。

肌への刺激成分が配合された育毛剤を使用することでトラブルが生じ、逆に抜け毛の量が増えるケースも十分に考えられるため、安全性の高いリリィジュを使った方が良いということはお分かり頂けるのではないでしょうか。

とは言え、どうしてもリリィジュのニオイが気になるのであれば、無臭の育毛剤を使用する必要があり、当サイトでご紹介しているマイナチュレが適しております。

マイナチュレは無臭・無香料の育毛剤となっており、刺激的なニオイだと感じることは絶対にないので、リリィジュと同じように公式サイトからネットで注文してみてください。
 

>>> マイナチュレの詳細はこちら

 

 - リリィジュ