抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛とパンテーン

   

pantene

パンテーンはプロクター・アンド・ギャンブルから販売されているシャンプー剤で、薬局やドラッグストアで見掛けたという女性も多いはずです。

テレビのコマーシャルでもパンテーンは紹介されており、抜け毛を抑えられるのではないかと愛用している方はいらっしゃいます。

キメ細かなたっぷりの泡で髪の毛や地肌を優しく包み込み、しっかりと汚れを落としてくれますし、パンテーンのコンディショナーでは毛髪に潤いを与えられるのです。

また、パンテーンは以下のように、個人の肌質や髪質に合わせて数種類の製品が用意されているところが大きな特徴かもしれません。

エクストラダメージケア シリーズ:パサついてまとまらない髪の毛で悩む方へ
シルキースムースケア シリーズ:ハリやツヤのない髪の毛で悩む方へ
エクストラボリューム シリーズ:根元からボリュームのある毛髪へと仕上げたい方へ

パンテーンは市販で販売されているシャンプー剤ということで、ドラッグストアで安価な価格で販売されております。

しかし、口コミでの評価によると、「抜け毛が増えた」「髪の毛にダメージが加わっているような気がする」という意見が飛び交っておりました。

恐らく、それはパンテーンの中に洗浄力の強い石油系の界面活性剤が含まれているからではないでしょうか。

これはパンテーンに限った話ではなく、市販で販売されている全てのシャンプー剤に該当します。

乾燥肌の女性がこのようなシャンプー剤を使用すると、肌の健康を守る皮脂まで失われて余計に頭皮環境は悪化していくため、当サイトでご紹介しているマイナチュレのシャンプーがおすすめです。

市販の製品とは大きく異なり、マイナチュレのシャンプー剤は適度な洗浄力で汚れを落とすアミノ酸系の成分が主体なので、抜け毛で悩む方は一度使用してみてください。
 

>>> マイナチュレのシャンプーの詳細はこちら

 
さて、市販のシャンプー剤の全てが質が悪いと言い切ることはできませんが、石油系の界面活性剤が含まれているのは事実です。

ラウレス硫酸ナトリウムやラウレス硫酸アンモニウム、コーティング剤のジメチコンといった添加物がパンテーンの中には配合されており、乾燥肌や敏感肌で悩む女性にとっては大きな刺激となります。

皮脂分泌が多い男性が使用するシャンプー剤としては、パンテーンなどの市販製品は最適なのかもしれません。

しかし、女性の皮脂の分泌量は男性の大よそ2分の1ですし、皮脂は頭皮にとって無駄な存在ではなく、紫外線や細菌といった外部の刺激から守っているのです。

その皮脂を過剰に取り過ぎることで頭皮環境が悪化し、抜け毛や薄毛の症状が進行する可能性もあるため、アミノ酸系の洗浄成分が含まれた製品の方が良いと考えられております。

頭皮環境を良好な状態で保てるのかどうかは普段のシャンプー剤の種類で決まるので、抜け毛を対策するためにも今一度見直してみてください。

 - 化粧品による抜け毛の対策