抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛と乳液

   

nyuueki

肌の潤いを保って美肌へと導くために、化粧水や乳液を使っている女性は多いはずです。

念入りなスキンケアを行うことにより、乾燥やシミ、ニキビや吹き出物といった肌荒れを防げますし、美肌にとって欠かせないのは間違いありません。

そこで、「化粧水や乳液を使って頭皮を保湿すれば抜け毛を防ぐことができるのではないか?」と考えている女性はいらっしゃいます。

確かに、頭皮の乾燥は抜け毛の大敵と言っても過言ではありませんし、潤いがなくなってカサカサの状態になることで大きなダメージを受けるのです。

しかし、乳液は肌に塗布する製品ですし、ベタベタとするので頭皮は塗らない方が良いでしょう。

頭皮用のローションの使用は抜け毛の対策として最適ですし、ドラッグストアでも通販でも様々な化粧品が販売されております。

それでも、乳液を頭皮に塗るわけにはいきませんし、潤いを閉じ込めるどころか逆に頭皮環境が悪化して抜け毛の増加に繋がるケースも十分にあり得るのです。

もちろん、頭皮に潤いを与えて乾燥を予防するようなケアは非常に大事なので、乳液ではなく当サイトでご紹介している女性用育毛剤のマイナチュレの使用をおすすめします。

ヒアルロン酸やミツイシコンブなど、肌の保湿を促す美容成分がたっぷりと含まれている育毛剤なので、抜け毛対策としてマイナチュレを一度使ってみてください。
 

>>> マイナチュレの詳細はこちら

 
さて、メーカーの製品によって大きな違いが生じておりますが、乳液には「肌のコーティング」「水分を閉じ込める」「油分でフタをする」という効果があります。

洗顔した後に乳液を肌へと塗布することにより、しみ込んだ保湿成分や美容成分が外に逃げず、肌の奥で効果を発揮するのでカサ付きや乾燥の予防に繋がるのです。

上記でもご説明したように、頭皮に使用するヘアケア用品ではないため抜け毛の予防には繋がりませんが、美しい肌を保ちたい女性にとって欠かせないアイテムなのは間違いありません。

現在販売されている乳液は、以下の3種類に大きく分けられます。

保湿乳液:一般的な乳液全般を指す
UV乳液:美白効果を加えてメラニンの合成を抑える
ティント乳液:化粧下地としての役割を果たしメイクの工程を短縮できる

ご自分の使用用途や肌質に合わせて乳液の種類を変えるのがベストで、含まれている成分にも着目してみるべきです。

特に、夏場にはUV乳液の使用が実に適しており、水分を肌へと閉じ込めて乾燥を防ぐだけではなく、紫外線をカットしてしみやくすみといった肌トラブルを防止してくれます。

乳液ではなくクリームの使用も実に最適なので、自分の肌に合うスキンケア用品を探してみてください。

 - 化粧品による抜け毛の対策