抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛とノンシリコン

   

抜け毛の予防に効果的なノンシリコンシャンプー

抜け毛の予防に効果的なのがノンシリコンシャンプーで、シリコンが含まれていないシャンプー剤のことを指しております。

ジメチコンやシロキ、メチコンやシクロメチコンといった成分がシリコンで、化学反応によって作られる完全人工物のことです。

シリコンは決して身体に悪い物質ではありませんし、肌への刺激が少なく安全性も高いものの、以下のような弊害があると考えられております。

・髪の毛をコーティングするシリコンが毛穴の中に詰まりやすい
・シリコンが汚れとして蓄積されて抜け毛や痒みの原因になる
・トリートメントの美髪成分が行き渡りにくくなる
・髪の毛を内側からは補修できず、栄養分が行き渡りにくくなる

以上のようなデメリットがシリコンシャンプーにはあり、抜け毛の原因に繋がるのではないかということで、ノンシリコンシャンプーを使っている方が現在では増えております。

ノンシリコンシャンプーを使用し、髪の毛がきしんで傷んでしまったのではないかと不安を抱えている方はいらっしゃるかもしれません。

確かに、指通りが滑らかにいかないかもしれませんし、毛髪のパサ付きを訴える人もいらっしゃいます。

それでも、シャンプー剤の中に余計な成分は配合されておらず、毛穴の中に詰まる心配はないため、抜け毛の予防に繋がるのです。

それに、傷みではないかと勘違いされる髪の毛のきしみは、シリコンシャンプーの強すぎる洗浄成分で傷んだ毛髪が表面化しただけなので特に心配はないでしょう。

今までは髪の毛をコーティングする成分が含まれていただけなので、髪の毛の傷みに気付かなかったというわけです。

ノンシリコンシャンプーを使えば抜け毛が減らせるという単純な話ではありませんが、質の良い製品で洗髪を続けるのは大事なので、当サイトでご紹介している「CA101」を使用してみてください。
 

>>> CA101の詳細はこちら

 
さて、女性の中には「ノンシリコンシャンプーが良い」「シリコンシャンプーは危険」と考えている方が多いかもしれません。

そのような風潮は少なからずあるものの、シリコンシャンプーにも「髪の毛のキューティクルが壊れるのを防ぐ」「毛髪同士の摩擦による刺激を緩和できる」「広がりやすい髪の毛をまとめる」という効果があります。

しかも、シャンプー剤の中に配合されているシリコンは粒子が細かく、毛穴を詰まらせるほどの力は持っていないのです。

シリコンには様々な種類があり、中にはコーティング力が強くて頭皮や毛髪に残りやすいものもあります。

それでも、シリコンシャンプーが必ずしも抜け毛を助長させるわけではありませんし、悪者になるとは限らないのです。

現在ではノンシリコンシャンプーと謳っていても、天然のコーティング剤が含まれている製品はあるので、シャンプー選びには十分に注意してください。

 - 抜け毛の予防