抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛とノイローゼ

   

neurosis

ノイローゼとは神経症のことで、心と身体が弱り果てて日常生活に支障を来たす病気となっております。

不安感に捉われて精神的なバランスが崩れることでノイローゼが引き起こされ、抜け毛や薄毛といった症状も原因の一つです。

「抜け毛が増えるのは年齢のせいだから仕方がない」と割り切れる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、美容と直結する悩みなので女性の場合は特に、「将来もっと髪の毛が薄くなるのではないか?」「抜け毛が増えて思うようなヘアスタイルを維持できないのではないか?」と悩み、ノイローゼを患ってしまうのです。

10代や20代といった若い段階で抜け毛が増え始めれば不安感は更に高まりますし、容姿が最も気になる年齢なので不安を抱えるのは当然だと言えます。

しかも、抜け毛の悩みは気軽に周りの人間に打ち明けられないという特徴があり、一人で抱え込んでストレスを溜め込むケースも多いのではないでしょうか。

このようなノイローゼの悪循環は非常に危険で、「抜け毛が増える」⇒「精神的に病む」⇒「ノイローゼを発症する」⇒「ストレスが溜まる」⇒「更に抜け毛が増える」という負のスパイラルに陥ります。

一度悪循環に陥ると中々抜け出せませんし、ノイローゼによる症状も次第に酷くなっていくため、髪の毛への不安が増殖していく状態は早めに断ち切るべきです。

先行きのない不安を抱えていても仕方がないので、ノイローゼ状態に陥らないためにも、抜け毛の悩みを抱えている女性には当サイトでご紹介しているマイナチュレの育毛剤をおすすめします。

頭皮環境を整えて抜け毛の量を減らすようにサポートしてくれる無添加育毛剤なので、一度3,790円という料金で販売されている定期コースを購入してみてください。
 

>>> マイナチュレの詳細はこちら

 
さて、抜け毛対策として育毛剤の使用は非常に有効で、頭皮環境を整えて強くて太い毛髪を育てるためのサポートを行ってくれます。

女性用育毛剤には医薬品成分が含まれていないため、短期間で大きな変化を得るのは少々難しいかもしれません。

それでも、ただ放置して減り行く髪の毛を眺めているだけよりも、何かしらの抜け毛対策を行っていた方が安心感に繋がります。

育毛剤の効果に頼るだけではなく、同時に生活習慣の改善も図っていれば症状の進行をストップさせるとともに、ノイローゼの予防にも繋がるのです。

もし、既に抜け毛の悩みによってノイローゼ状態に陥ってしまったのであれば、セルフケアでは改善できないかもしれないので精神科や心療内科を受診して通院治療を受けた方が良いでしょう。

ノイローゼの患者さんに最も大切なのは心のケアということで、自律神経のバランスを整える自律訓練法や、主治医とのカウンセリング治療が実施されます。

これらの精神療法の補助的手段として抗精神薬や精神安定剤といった内服薬による治療も有効なので、専門医の指示に従って症状を和らげられるように努力してみてください。

 - 病気が原因の抜け毛