抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

マイナチュレの使い方・使用方法

   

アットコスメでのランキングでも上位に位置している育毛剤のマイナチュレですが、正しい使い方を実践しなければ意味がありません。

一般的な女性用の育毛剤と使用方法は大きく変わりませんが、間違った使い方では効果が半減します。

「マイナチュレを使っているのに抜け毛が減らない」「全く頭皮に変化があらわれない」「効いているのか分からない」という女性は、使い方が間違っている可能性があるのです。

育毛促進や抜け毛抑制に効果的な育毛剤だからこそ、その効果を最大限に活かせるような努力をした方が良いでしょう。

そこで、このページでは、マイナチュレの育毛剤の正しい使用方法をご紹介しているので、製品を購入する前にしっかりと確かめておいてください。

 

シャンプーで頭皮や髪の毛を綺麗に洗おう

どんなに有効成分が含まれた育毛剤を使用しても、頭皮の毛穴に汚れが詰まっていてはその成分が浸透しません。

マイナチュレに限らず、育毛剤を使用する前に頭皮環境を整えなければならないため、最初にシャンプーを使って丁寧に頭皮や髪の毛を洗うべきです。

市販で販売されている高級アルコール系シャンプーは頭皮への刺激が強いため、適度な洗浄力を持ち合わせたアミノ酸系シャンプーの使用が適しております。

洗浄成分が頭皮に残らないように、シャワーを使って丁寧に濯ぐのも非常に大事です。

 

ドライヤーを使って髪の毛を乾かそう

頭皮や髪の毛が濡れたままマイナチュレの育毛剤を使用しても、水で成分が薄まって大きな効果が得られなくなります。

間違った使い方で得られる効果は半減するため、育毛剤をしっかりと浸透させるためにもお風呂上りにドライヤーで髪の毛を乾かすべきです。

ドライヤーの熱風による髪の毛へのダメージを防ぎたいのならば、タオルドライを最初に行って水気をある程度取った後に風を吹きかけましょう。

どのような方法にしても、お風呂上りに髪の毛が濡れたままの状態を維持していると細菌が繁殖しやすくなるので注意が必要です。

 

マイナチュレを塗布しながらマッサージをしよう

髪の毛を乾かし終わったら、抜け毛や薄毛が気になる部分にマイナチュレの先端を付け、優しく当てるように塗布していきます。

そして、血行促進効果を上げるために、地肌に馴染ませながら1分間程度マッサージをするのが効果的です。

5本の指の腹を使用し、頭皮を頭頂部の方向へと動かす具合に揉んでみましょう。

 

 

1回の育毛剤の使用量の目安は約2ml(容器を10回程度プッシュ)で、1日に2回に渡って塗布するのがより効果的な使い方です。

育毛剤を使用するタイミングは夜の入浴後がベストだと言われているので、マイナチュレで抜け毛対策を行う場合もお風呂上りをメインにしてみてください。
 

>>> マイナチュレの詳細はこちら

 

 - マイナチュレ