抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛と免疫

   

私たちの身体には外部の細菌に対する自己免疫力が備わっており、様々な病気から守ってくれます。

軽い風邪を引いても寝込んだりしないのは、免疫がウイルスと闘って健康的な状態を保とうとしてくれるからです。

この自分の身体を守るシステムの免疫力が低下すると、抜け毛が発生しやすいことが分かっております。

「抜け毛が増えるのは遺伝や加齢が原因なのでは?」と考えている方がいらっしゃいますが、免疫力の低下によって身体の防衛システムが弱まると、体力の低下によって十分な栄養分が毛髪を作っている毛母細胞に行き渡りにくくなるのです。

毛髪への栄養素や酸素の供給が滞れば当然のようにしっかりと成長できませんし、抜け毛や薄毛を誘発する大きな原因となります。

私たちの髪の毛は生命の維持とは直接的に関係しておらず、心臓や腎臓のように生死に関わるわけではないので、免疫力の低下による犠牲を受けやすいのです。

細菌や微生物の体内侵入に対して働いてくれるのがリゾチュームやマクロファージ、リンパ球やインターフェロンなどで、抗体を形成して抗原を阻止して排除してくれます。

この免疫力が低下する要因は以下のようにたくさんあるので、生活習慣が乱れている人は十分に注意した方が良いでしょう。

・精神的なストレスが溜まっている
・環境汚染による有害な物質の体内への侵入
・加齢による体内臓器の萎縮や機能低下
・運動不足による新陳代謝の低下
・不規則な食生活による栄養バランスの乱れ
・満腹になるまで食べたことによる貪食力や殺菌力の低下
・冷たいものばかり食べたことによる腸内の善玉菌の減少
・睡眠不足による身体の回復力の低下

上記のように、私たちの免疫力は生活習慣と密接な関係性があり、著しく低下すれば風邪を引きやすいだけではなく抜け毛の量も次第に増えていきます。

特に、精神的なストレスを抱え込んでいると、免疫力の低下によって新陳代謝が弱まり、毛髪の成長に欠かせないタンパク質の合成が弱まるのです。

以下のような症状が身体に出ている方は、現代人特有の免疫力の低下を引き起こしている可能性が高いので、一度チェックしてみてください。

・睡眠時間を確保しても疲れが取れず身体がだるい
・冷え性ではないのに手足の末端部分が冷えやすい
・口内炎やヘルペスが肌に形成されやすい
・プレッシャーやストレスを感じることが多い
・一度風邪を引くと中々治らない
・肉類中心の食生活を長期間に渡って送っている
・花粉症やアトピーの症状が悪化した
・季節の変わり目に体調を崩しやすい
・久しぶりに激しい運動をすると風邪を引く

上記の項目に当てはまる方ほど免疫力が低下し、抜け毛や薄毛の症状も進行するかもしれないので、育毛剤によるケアを行うだけではなく、規則正しい生活を送れるように努力してみてください。

 - 女性の抜け毛の原因