抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛とロングヘア

   

ロングヘアの女性は抜け毛が発生しやすいの?

「ロングヘアの女性はショートヘアの女性よりも抜け毛が発生しやすいの?」という疑問を抱えている方がいらっしゃいます。

実際に、「ロングヘアの人は抜け毛が多い」「ロングヘアは薄毛になりやすい」という噂が飛び交っており、抜け毛を克服するためにショートヘアへとイメージチェンジした女性は多いはずです。

しかし、結論から言えば髪の毛の長さによって抜け毛の量は決まりませんし、ロングヘアの女性だけ薄毛で悩まされやすいわけではありません。

私たちの髪の毛には長さに関わらずヘアサイクルがあり、抜け毛と生え変わりというページでも説明致しました。

成長期⇒退行期⇒休止期と進み、休止期に至った毛髪は自然と抜け落ちて、新しい髪の毛が毛根で作られるのです。

このサイクルはロングヘアでもショートヘアでも一緒ですし、不規則な生活習慣で成長期が短くなっていれば、ショートヘアの女性でも抜け毛や薄毛が引き起こされやすくなります。

ロングヘアの人が抜け毛や薄毛で悩まされやすいという噂が飛び交っているのは、以下のような理由だからではないでしょうか。

・髪の毛が長ければ長いほど重くなり、毛穴や毛根に加わる負担が大きくなる
・ロングヘアの人がケアを怠ると汚れが溜まりやすい
・毎日の洗髪で洗い残しが発生しやすい
・洗髪やブラッシングの際に指やブラシに絡まって引っ張る力が加わる
・毛髪を乾かすのに時間がかかり、濡れた状態が長く続いて雑菌が繁殖する

女性ならばロングヘアでもショートヘアでも髪の毛の長さに関わらず、念入りなケアを行っているかもしれません。

しかし、ロングヘアの男性は意外と怠りがちになり、きちんと洗えていなかったり乾かしていなかったりという原因で頭皮環境が悪化するからこそ、抜け毛や薄毛が生じやすいと考えられているのです。

また、ロングヘアだと本来は抜け落ちているはずの毛髪が周りの髪の毛に支えられて頭皮に残留し、シャンプーやブラッシングの際に一気に抜け落ちたと錯覚する可能性があります。

つまり、「髪の毛を伸ばしてからお風呂の排水溝に溜まる抜け毛が異常に多くなった」という女性は薄毛が進行しているのではなく、既に抜けた毛髪がまとめてお風呂の時に落ちているだけなので、神経質になる必要はないでしょう。

ヘアケアを怠っていなければ髪の毛の長さで抜け毛の量が変わることはないため、自分の好きなヘアスタイルを楽しむのがベストです。

当サイトでは育毛ケアのサポートをしてくれるマイナチュレの育毛剤をご紹介しており、通販で3,790円という格安の料金で販売されております。

敏感肌や乾燥肌の女性でも使える無添加の育毛剤なので、マイナチュレによるケアを今直ぐに始めてみてください。
 

>>> マイナチュレの詳細はこちら

 

 - 抜け毛の特徴