抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛の検査

   

何が原因で抜け毛が引き起こされているのか、病院を受診して検査を受けることができます。

外観からの診断である程度判断することはできるものの、正確に要因を特定できるわけではないので、血液検査や遺伝子検査が病院では実施されているのです。

医療機関によって検査の方法には違いが生じているものの、AGA専門クリニックでは男性の薄毛の原因を調べるために以下の3つの検査を実施していきます。

 

<マイクロスコープによるAGAの検査>

高解像度のマイクロスコープを使って、頭皮の状態を詳しく観察していきます。

頭皮や毛穴の状態、毛髪の太さや密度など細かい部分まで分かるので、外観を確認するよりも遥かに正確なのです。

治療効果判定に関しても拡大写真で客観的に確認できます。

 

<血液によるAGAの検査>

薄毛の原因は必ずしもAGA(男性型脱毛症)というわけではなく、糖尿病や肝機能障害といった病気が隠れているケースがあります。

内臓の不調によって抜け毛が増えて薄毛が進行している方も多く、その有無を確かめるために血液検査が実施されているのです。

健康診断を兼ねて血液検査を行うのは今後のためにも重要ですし、肝機能や腎機能を調べることで安全にAGA治療をしていくことができます。

 

<遺伝子によるAGAの検査>

最も信憑性が高いのが遺伝子検査で、AGA専門クリニックの多くで実施されております。

「AGAの発症リスク」と「フィナステリドの感受性」の両方を遺伝子検査で調べることができ、将来に備えて薄毛を予防する際にも重要です。

頬の内側の粘膜を擦って調べるだけですし、特に痛みが生じるようなことはありません。

 

 

上記の検査は男性のAGAを特定する場合に用いられやすく、女性の抜け毛の要因を確かめる際には毛髪ミネラル検査が実施されることもあります。

髪の毛から体内にあるミネラルを測定し、不足している栄養素やアレルギーの有無、疲労やストレスなど心身の状態を知ることができるのです。

ただ漫然と抜け毛の対策を練るよりも、効果的な治療を受けるために最初に検査を受けた方が良いかもしれません。

自宅で1日に発生する抜け毛の量を数えたり、正常な抜け毛なのか異常な抜け毛なのか自分で確かめるという方法も適しております。

しかし、この方法では正確なことは何一つ分からないため、専門医が在籍している病院やクリニックへと足を運んだ方が良いのです。

当サイトでは、無料カウンセリングや検査によって原因を特定し、個人の症状に合わせた薄毛治療を実施している東京ビューティークリニックをご紹介しているので、抜け毛で悩む女性は一度訪れてみてください。
 

>>> 東京ビューティークリニックの詳細はこちら

 

 - 抜け毛対策を病院で