抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

血行不良が原因の抜け毛

   

抜け毛の大きな原因と言われているのが血行不良で、髪の毛や頭皮に行き渡る栄養素や酸素が不足します。

髪の毛は毛細血管と直接繋がっており、血液から栄養や酸素を得て成長しているため、血行不良でそれが滞れば抜け毛の原因に繋がるというわけです。

私たちの髪の毛は個人によって異なるものの、大よそ1ヶ月間で1cm程度伸びており、髪の毛の量は10万本なので、合計で何と1ヶ月に33メートルも伸びている計算となります。

身体の部位の中でも新陳代謝が活発なのは間違いなく、どんなに髪の毛の発育に良い栄養素をサプリメントで摂取していたとしても、血行不良で宝の持ち腐れ状態になるのは間違いありません。

髪の毛を作るためにはタンパク質や亜鉛といった栄養素が必要で、消化器系や呼吸器系の内臓から血液が頭部へと運搬してくれます。

しかし、私たちの髪の毛は生命維持とは直接的に関わっておらず、栄養供給の順番が後回しにされるという特徴があるため、血行不良に陥ればただでさえ得られる栄養素が減少し、毛母細胞の分裂も活発に行われなくなるのです。

以下では血行不良を引き起こす原因を幾つか挙げてみたので、自分に当てはまる項目があるのかどうかチェックしてみましょう。

・肘をついて寝転んだり猫背になったりと身体のバランスが崩れている
・肩こりや首こりといった症状で悩まされている
・精神的なストレスを溜め込んで自律神経が乱れている
・身体を冷やす食べ物を過剰摂取していたり冷え性で悩まされている
・運動不足で血液を送り出すポンプの力が弱まっている
・低血圧や貧血で末梢の血行が悪くなっている

上記のような原因で血行不良を引き起こし、酸素や栄養素が頭部へと運搬されにくくなることで抜け毛が発生します。

1ヶ月や2ヶ月といった短い期間で抜け毛の量が増えるということはありませんが、血行不良が長期間に渡って続いている人は注意しなければなりません。

特に、現代人はパソコンやスマホの普及により、長時間に渡っていじって姿勢が崩れたり眼精疲労が引き起こされたりします。

人間関係による精神的なストレスも血行不良の大きな原因で、自律神経のバランスが崩れることで内臓の働きが悪くなったり、体内血液循環に障害が発生したりするのです。

抜け毛の原因に繋がるだけではなく、髪の毛のハリやコシ、ツヤがなくなって美しい毛髪を維持できなくなるため、日常生活の中で血行不良を改善した方が良いでしょう。

血液やリンパの流れは直ぐに改善されるわけではありませんが、「百会や通天といったツボを押す」「頭皮マッサージを行う」「肩こりや首こりを解消する」「運動不足を解消する」「ストレスを発散する」という対策を練るべきです。

どれも日常生活の中に簡単に取り入れられる対策ですし、血行不良を改善して栄養素を頭部へと行き渡りやすくすれば抜け毛の発生を少しは食い止められます。

また、血行促進を図る成分が配合された育毛剤の使用も抜け毛や薄毛の対策として最適なので、当サイトでご紹介している女性用のマイナチュレを使用してみてください。
 

>>> マイナチュレの詳細はこちら

 

 - 女性の抜け毛の原因