抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛の隠し方

   

「抜け毛が増えているから薄毛の隠し方を知りたい」と考えている方は多いはずです。

男性でも女性でも薄毛は見た目のイメージが悪くなりやすく、少しでも頭皮のボリュームが薄いだけで老けて見られてしまいます。

そこで、以下では抜け毛や薄毛の効果的な隠し方をご紹介しているので、少しでも若々しい印象を保ちたいという方は実践してみてください。

 

マジックパウダーを使用する

抜け毛の加速によって薄毛が進行した方に適しているのがマジックパウダーで、AGAで悩む男性に欠かせないオシャレアイテムとなっております。

化粧品のような感覚で頭皮にマジックパウダーを吹きかけることにより、一時的に毛髪の量が増えたように見せられるのです。

もちろん、抜け毛の量が減っているわけではありませんし、粉を吹きかけている時しか効果はないものの、一時的な隠し方としては最も簡単で安い価格で試せるところもメリットかもしれません。

性別や年齢を問わず使用できますし、皮膚にも優しい植物繊維で構成されているため、マジックパウダーが原因で抜け毛の量が増える心配はないはずです。

1日の終わりにシャンプーを行えば簡単に落とせますし、「ブラック」「ナチュラルブラック」「グレー」「ライトブラウン」「ダークブラウン」など、自分の髪色に合わせて使い分けることができます。

 

髪型を変えてみる

抜け毛による薄毛をカモフラージュするために、髪型を変えてみるのは一つの選択肢かもしれません。

「薄毛が酷くなっているから髪の毛を伸ばそう」という隠し方をしている男性は数多くいらっしゃいます。

確かに、髪の毛を伸ばせば生え際や頭頂部など、薄毛の症状が酷くなっている部分をカバーできると考えるはずです。

しかし、長髪で薄毛部分を隠すようなヘアスタイルは違和感が残りやすく、逆に不自然な印象になりやすいため、男性はできる限りサッパリと短い髪型にした方が良いでしょう。

女性の場合はブラシを使って分け目を変えてみたり、クリップで前髪を持ち上げてポンパドールスタイルにしたりという方法が適しております。

 

ウィッグやかつらを使用する

最もお金がかかる方法かもしれませんが、確実に抜け毛や薄毛を隠したいと考えているのならば、ウィッグやかつらといったアイテムに頼るべきです。

現在では自毛と変わらない出来栄えの人工毛で作られたウィッグやカツラが販売されており、オーダーメイドで作成してもらえば自分の薄毛の症状に合わせて自然な髪型を作ってくれます。

薄毛の根本的な改善に繋がるというわけではないものの、ウィッグやカツラの使用は即効性のある隠し方なのです。

しかし、数十万円という高い費用を支払ってオーダーメイドでウィッグやカツラを作成しても、それで終わりというわけではありません。

人工毛で作られたウィッグやカツラは時間の経過によって劣化していくため、定期的にメンテナンス費用を支払わなければならないのです。

 - 抜け毛の特徴