抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛の時期

   

抜け毛が多い時期について

動物に換毛期が存在しているように、私たち人間にも抜け毛が多い時期があり、季節によって変化する場合があります。

抜け毛の多い時期は6月から10月にかけての季節で、個人の肌質や体質によっては1日に200本から300本程度も抜け落ちるのです。

通常は1日に50本から100本程度なので、非常に多いことがお分かり頂けるのではないでしょうか。

この時期に抜け毛の量が増える原因は以下のようになっております。

・夏バテで食欲が減退しており髪の毛の成長に必要な栄養素を摂取できていない
・夏場に浴びた紫外線の影響で頭皮や毛髪がダメージを受けている
・皮脂の過剰分泌によって頭皮環境が悪化している
・暑さによるストレスで血行不良を引き起こしている

上記のような要因で夏から秋にかけての時期は抜け毛が発生しやすく、不規則な生活習慣が加われば症状は更に悪化していきます。

抜け毛が生じるのは自然現象だとしても、頭皮環境の悪化によってフケや炎症などが引き起こされていれば、薄毛は進行していくのです。

そのため、抜け毛が多い時期は他の季節よりも念入りなヘアケアを行わなければならず、自分の生活スタイルも見直さなければなりません。

食生活の乱れや睡眠不足が引き起こされていると健康を乱す要因ともなるので、抜け毛対策だけではなく病気の予防のためにも規則正しい生活を送れるように心掛けるべきです。

もちろん、外側からのヘアケアも実施しなければならないので、抜け毛の多い時期には当サイトでご紹介しているマイナチュレの育毛剤をおすすめします。

育毛にとっての有効成分と天然植物由来成分がバランス良く配合されているので、今直ぐにでもマイナチュレの育毛剤で抜け毛対策を行ってみてください。
 

>>> マイナチュレの詳細はこちら

 
さて、抜け毛の多い時期は初夏から秋にかけてだけではなく、個人によっては春先に増える場合があります。

一般的には11月から5月にかけては抜け毛の量が減りやすいと考えられており、夏場のように大きなダメージが頭皮や毛髪に加わることがないからです。

それでも、以下のような要因で春先に抜け毛が増えやすくなります。

・動物と同じように気温の上昇によって冬毛が抜け落ちていく
・花粉症によるアレルギー反応で皮膚に痒みが出て頭皮環境が悪化する
・多忙な時期なので精神的なストレスが溜まりやすい
・環境の大きな変化によってホルモンバランスや自律神経が乱れやすい

上記のような原因で抜け毛が増えやすく、1年中を通して気の抜いて良い時期は存在しないのです。

「抜け毛を減らすには夏から秋にかけての季節だけ対策を行えば良い」という単純な話ではないので、常日頃から丈夫な髪の毛を維持できるように努力してみてください。

 - 抜け毛の特徴