抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

粃糠性(ひこう性)脱毛症が原因の抜け毛

   

粃糠性(ひこう性)脱毛症が原因の抜け毛の症状や特徴は?

粃糠性(ひこう性)脱毛症が原因の抜け毛の症状や特徴は?
薄毛と一口に言っても、以下のように性別や年齢によって引き起こされる症状には違いがあります。

  • 男性ホルモンのDHTが原因のAGA(男性型脱毛症)
  • 女性ホルモンのバランス崩れによるびまん性脱毛症
  • 過剰な皮脂分泌が原因で毛穴に詰まる脂漏性脱毛症
  • 自己免疫疾患が引き金となって10円玉ハゲができる円形脱毛症

これらの薄毛の症状が有名ですが、粃糠性(ひこう性)脱毛症で悩んでいる女性も少なくありません。

粃糠性(ひこう性)脱毛症を発症し、どんなメカニズムで抜け毛の発生に繋がるのか以下ではまとめてみました。

  • 発症すると頭皮に乾燥した大量のフケが発生する
  • フケが毛穴周辺を塞いで老廃物の排出が正常にできなくなる
  • 雑菌が患部で繁殖して毛根が炎症を引き起こす
  • 大量にフケが出るので髪の毛の成長を阻害し、抜け毛が発生しやすくなる

このような特徴があり、男性だけではなく女性でも発症することはあります。

フケは皮膚の角質が剥がれたものですし、正常な人でも出るので特に心配はありません。

しかし、粃糠性(ひこう性)脱毛症を発症すると普通ではあり得ないほど発生し、抜け毛が増えて薄毛が進行していくので注意が必要です。

 

何が原因で粃糠性(ひこう性)脱毛症を発症するの?

完全にメカニズムは解明されていないものの、以下の原因で粃糠性(ひこう性)脱毛症を発症すると考えられています。

  • 頭皮の皮膚のアレルギー疾患を患っている
  • 間違ったシャンプーでフケを取り除けていない
  • 皮脂が増えて皮膚常在菌が異常発生している(脂漏性脱毛症と似ている)
  • 生活習慣の乱れによってホルモンバランスが崩れている

「血液中の抗体が何か影響しているのではないか?」といった意見も専門家の中では出ていますが、詳しいことは分かっていません。

とは言え、放置していると抜け毛の本数が増えたり薄毛が進行しやすくなったりするのは紛れもない事実で、ハゲる前に専門の医療機関を受診して治療を受けるのが先決です。

 

粃糠性(ひこう性)脱毛症の対策方法をチェック!

このページでは、粃糠性(ひこう性)脱毛症の正しい対策方法をご紹介しています。

  • 以前と比べて抜け毛の本数が増えたような気がする
  • フケがパラパラと落ちて肩の辺りに付着している
  • 頭皮がカサカサと乾燥している

上記に該当する人は既に症状が進行している可能性が高く、日々の生活の中で正しい対策を行ってください。

 

毎日のシャンプーで頭皮の清潔さを保つ

毎日のシャンプーで頭皮の清潔さを保つ
粃糠性(ひこう性)脱毛症はフケが毛穴へと詰まって悪影響を起こす皮膚疾患なので、毎日のシャンプーで頭皮を清潔な状態で保つケアは必須です。

ただし、増えすぎたフケを抑えるために、洗浄力の強いシャンプー剤を使ったりゴシゴシと擦り洗いをしていたりと間違った洗髪を続けていると逆に抜け毛は増えてしまいます。

「頭皮の角質を剥がして壊してしまう」「肌のバリア機能の役割を果たす皮脂が失われる」といったリスクがあるので、粃糠性(ひこう性)脱毛症を対策するにはシャンプーの選び方に着目しなければなりません。

  • 低刺激で頭皮への優しさを考慮しているアミノ酸系シャンプーを使う
  • ヒアルロン酸や植物エキスなどの保湿成分がたっぷりと入っている
  • 頭皮に繁殖した雑菌を抑えるミコナゾール硝酸塩が配合されている

こういった点に気を配ってシャンプーを選び、丁寧に洗髪していれば粃糠性(ひこう性)脱毛症を予防して抜け毛の発生を食い止められます。

どんな商品を使えば良いのか迷っている女性には、当サイトでご紹介しているCA101がおすすめです。

ホームケアで抜け毛・薄毛・ボリュームアップの3つが叶い、トータルで50万本を突破している人気商品なので一度CA101を試してみてください。

 

>>> CA101の詳細はこちら

 

頭皮の炎症を抑える医薬品を使う

あまりにも頭皮の炎症が酷くなっている場合、自宅でのセルフケアでは症状を緩和できません。

そのため、頭皮の炎症を抑える医薬品を皮膚科の医師から処方してもらい、正しい用法と用量で塗布していく形となります。

  • 高い抗炎症作用を持つステロイド外用薬
  • 頭皮のかゆみを抑える内服薬の抗ヒスタミン薬
  • ビタミンB2やビタミンB6が含まれたビタミン剤の服用

この3つの医薬品を使って粃糠性(ひこう性)脱毛症の治療を行い、身体の内側と外側の両方から対策をしていくのが基本です。

今の自分の症状に合った治療法を選択するためにも、薬局やドラッグストアではなく皮膚の医師に医薬品を処方してもらいましょう。

 

オゾン水を使って頭皮を洗浄する

外用薬や内服薬を使って頭皮の炎症の対処を行った後に、オゾン水を使って洗浄するのが適しています。

  • オゾン水はオゾンを水に溶かして作られた液体
  • 増えすぎた雑菌を抑制する効果を持つ
  • 新陳代謝を促す細胞賦活作用を持つ

上記のような特徴があり、細菌の繁殖を食い止めながら角質を新しい状態へと導いてくれるのです。

粃糠性(ひこう性)脱毛症に加えて、皮脂が過剰に分泌されて毛穴を塞いで抜け毛を引き起こす脂漏性脱毛症で悩んでいる方にもピッタリなので、洗髪の際にオゾン水を使ってみてください。

 - 病気が原因の抜け毛