抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

部屋中に散らばる抜け毛

      2016/09/28

部屋中に散らばる抜け毛は薄毛の進行のサイン?

部屋中に散らばる抜け毛は薄毛の進行のサイン?
部屋中が抜け毛だらけとなり、「こんなにも髪の毛が抜け落ちているのか?」と驚いた方はいらっしゃるかもしれません。

確かに、一度気になりだすと止まらなくなるのが抜け毛で、部屋中の抜け毛を集めてショックを受けることはあります。

加齢による影響だけではなく、精神的なストレスやホルモンバランスの変化、食生活の乱れなど幾つもの要因によって抜け毛の量は増えやすく、複数の原因が重なれば症状はより悪化していくのです。

特に、フローリングで生活している人は黒い抜け毛が目立ちやすく、部屋中に落ちていて「このまま薄毛がどんどん進行していくのではないか?」「薄毛のサインや前兆なのではないか?」と不安になるのではないでしょうか。

しかし、たまたま掃除していなかっただけで抜け毛が溜まっていただけかもしれませんし、部屋の中で生活する時間が長ければ長いほど抜け毛の量は増えます。

ヘアサイクルの中で休止期に至った髪の毛は些細な刺激で抜け落ちてしまうため、部屋の中で何気なく頭皮を触っただけでも抜け毛が発生することはあるのです。

1日に50本から100本程度の抜け毛は正常な方でも発生しておりますし、部屋中に落ちていたからといって薄毛の進行を示唆しているわけではありません。

むしろ、抜け毛の量を気にしすぎてストレスを溜め込んでいると、自律神経のバランスが崩れて症状が悪化しやすいので注意が必要です。

とは言え、基本的にはシャンプーやドライヤーの際に抜け毛が発生しやすく、毎日掃除をしているのに部屋中に抜け毛が落ちている方は薄毛の進行のサインかもしれないので、当サイトでご紹介している育毛剤のマイナチュレをおすすめします。

女性の頭皮や髪の毛のことを考えて作られた安心の無添加育毛剤なので、抜け毛が気になった日からマイナチュレによるケアを始めてみてください。

>>> マイナチュレの詳細はこちら

薄毛の進行を把握するには抜け毛の状態も同時にチェック!

薄毛の進行を把握するには抜け毛の状態も同時にチェック!

薄毛が進行しているかどうかは抜け毛の本数だけではなく、抜け毛の状態にも気を配らなければなりません。

多少は抜け毛の本数が多かったとしても、季節の変わり目には増えやすいので、100本以上が抜け落ちていても特に心配する必要はないのです。

しかし、細くて短い髪の毛が抜け落ちている方や、抜け毛の毛根に白い塊のようなものが付着している場合は注意した方が良いでしょう。

前者はヘアサイクルの乱れによって成長期が短くなっていると考えられ、後者は頭皮の皮脂の過剰分泌が大きな原因です。

  • 成長期が短くなって休止期が長くなれば髪の毛が太く成長できない
  • 皮脂が過剰分泌されていれば毛穴詰まりを引き起こしやすい

男性が引き起こすAGAや女性が悩まされるびまん性脱毛症を発症すればヘアサイクルに異常が生じて薄毛が次第に進行していきますし、ヘアサイクルの乱れにしても皮脂の過剰分泌にしても毎日の念入りな洗髪で頭皮環境を正常化しなければなりません。

長く成長し切った髪の毛が抜け落ちていたり、毛根がオタマジャクシのようにふっくらと膨らんでいる場合は正常な抜け毛なので特に気にしないでください。

 - 抜け毛の特徴