抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛をカバーできるヘアスタイルや髪型はあるの?

   

抜け毛が増えると頭皮のボリュームがなくなって、だんだんと薄毛が目立ってきます。

特に、産後や授乳中の女性はホルモンバランスの乱れによって抜け毛が増えやすく、薄毛をカバーできるようなヘアスタイルや髪型がないのかどうか気になるはずです。

無理に育毛剤の使用に頼らなくても、産後や授乳中の抜け毛は時間の経過によっておさまっていくので、ヘアスタイルや髪型で誤魔化すという対策だけでも十分かもしれません。

産後の女性の約70%が抜け毛の増加で悩むため、神経質になる必要はありませんが、「少しでも髪の毛の量を多く見せたい」「いつまでも綺麗なママでいたい」と考えるのは女性ならば普通です。

そこで、以下では抜け毛を誤魔化せるヘアスタイルや、髪型をセットする際のポイントについて記載しているので、一度参照してみてください。

 

ショートヘア

抜け毛が増えて薄毛が進行したからといって、髪の毛を伸ばして薄毛部分を隠すようなヘアスタイルでは逆に目立ってしまいます。

そこで、抜け毛や薄毛で悩む女性におすすめの髪型がショートヘアで、スタイリングにかける時間を短縮できるのも大きなメリットです。

抜け毛で薄くなった部分に合わせて他の場所も思い切って短くすると上手くカモフラージュできるので、自分の好みに合わせてマニッシュショートやナチュラルショートを試してみましょう。

また、額が透けてチラっと見えるくらいの前髪の量にするシースルーバングと呼ばれるヘアスタイルもおすすめで、軽やかで清楚な印象を相手に与えられます。

 

ボブスタイル

今現在も女性に人気の髪型がボブスタイルで、「ショートヘアだとボーイッシュに見られてしまうのが嫌だ」という人に適しております。

前髪を後ろへとかきわければ分け目が目立たなくなるので、前髪の抜け毛や薄毛で悩む方におすすめです。

美容院でボブスタイルを施すに当たり、「毛先が跳ねる」「綺麗にまとまらない」という髪質の女性は、毛先だけパーマをかけてふんわりとしたイメージにさせるのが良いかもしれません。

ギリギリゴムで結べるかどうかのボブスタイルが人気で、「洗髪が楽」「抜け毛が赤ちゃんの口に入らない」というメリットもあります。

 

ふんわりとボリュームを出す

髪型をセットする際に、ふんわりとボリュームを出すのが適しております。

今現在のヘアスタイルによってボリュームを出せるかどうか異なるものの、産後の抜け毛が気になりやすい部位の多くは頭頂部や前頭部です。

ドライヤーやワックス、ムースといったアイテムを駆使すれば、ふんわり感を出して薄くなった部分を上手く誤魔化せるでしょう。

髪の毛を長く伸ばすとその重みで下へ下がり、整髪剤を使ってもボリュームが出しづらくなるため、上記でも説明したようにショートヘアの方が良いのです。

パーマをかけてボリュームを出すのは一つの選択肢ですが、髪の毛への傷みには十分に注意してください。

 - 抜け毛に関するFAQ