抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛と牛乳

   

gyuunyuu

牛乳を飲むことで抜け毛を減らせるという噂が飛び交っており、それは良質なタンパク質やカルシウムが含まれているからかもしれません。

髪の毛を構成しているのはタンパク質の一種のケラチンですし、毎日の食生活でバランス良く摂取することが抜け毛対策として重要なのです。

身体の内側からの改善で抜け毛の量を多少なりとも減らすことは十分にできるので、コップ1杯の牛乳を飲み続けるという対策は適しております。

スーパーでもコンビニでも1リットルサイズの牛乳は販売されておりますし、健康のために飲み続けるのは選択肢の一つです。

抜け毛だけではなく、「骨や歯が作られる」「細胞の成長を助ける」「神経の興奮を抑えられる」「肌にハリを与える」「不要な角質を取り除く」という効果もあります。

好き嫌いが分かれる飲み物かもしれませんが、カルシウムやビタミン、カリウムやリンといった栄養素が豊富なのは紛れもない事実です。

しかし、牛乳の中に含まれているのは動物性のカゼインタンパクで、育毛にとって悪影響なのではないかという意見が出回っております。

それは、動物性の食品に含まれるカゼインタンパクを過剰摂取することにより、全身の血流を妨げて血行不良を引き起こし、髪の毛の成長に必要な栄養素や酸素が行き届きにくくなるからです。

母乳には自然な免疫力があっても、市販で販売されている牛乳にはなく、粘り気が強くて吸収されにくいという性質も持ち合わせているため、腐敗やアレルギー反応が引き起こされやすくなっております。

栄養が行き届きにくくなれば当然のように抜け毛は発生しやすくなりますし、40℃以上の殺菌法では牛乳の酵素が破壊されてしまうため、飲んでも意味がないのではないでしょうか。

そのため、髪の毛に必要なタンパク質を摂取するに当たり、動物性のカゼインタンパクではなく植物性のタンパク質を摂取するように心掛けるべきです。

納豆や豆腐といった大豆製品、ジャガイモやサツマイモといったイモ類といった食べ物の中にも、良質な植物性のタンパク質が含まれております。

これらの食品をバランス良く摂取していれば自然と身体の内側から抜け毛対策ができますし、免疫力をアップさせて健康を促すこともできるのです。

「牛乳だけ飲めば抜け毛を減らして育毛ケアができる」という考え方は少々危険なので、健康のためにも実践してはいけません。

また、抜け毛を和らげるには頭皮環境を正常に保たなければならないので、そのサポートをしてくれる育毛剤の使用が適しております。

当サイトでは女性用の安全な育毛剤のマイナチュレをご紹介しているので、是非一度通販で購入してみてください。
 

>>> マイナチュレの詳細はこちら

 

 - 食事による抜け毛の対策