抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛とごま油

   

goma

ゴマの種子に圧搾等の加工をして作られる食用油としてごま油が有名で、料理の中で上手く取り入れている方はいらっしゃるはずです。

このごま油は実は抜け毛対策としても適していると言われており、確かに育毛作用を持ち合わせております。

血中のコレステロールを減少させる効果があるため、ごま油はダイエットに最適だというイメージがあるかもしれません。

しかし、ごま油の中にはリノール酸やオレイン酸といった栄養素が含まれており、身体の機能を正常化してくれます。

更に、血行不良を改善したり抗酸化作用を持ち合わせていたりというビタミンEやゴマグリナンも豊富で、頭皮に栄養を届けることで抜け毛の対策に繋がるのです。

抗酸化作用の高い栄養素を摂取すれば、細胞の新陳代謝を高めてターンオーバーをスムーズにしたり、老化を引き起こす活性酸素を排出したりとう効果が得られます。

これらは全て抜け毛対策として欠かせないため、料理の中にごま油を取り入れた方が良いと言われているのではないでしょうか。

「しらすとレタスの胡麻油ドレッシングサラダ」や「ごま油香るおこげつき卵チャーハン」、「きゅうりのごま油和え」など、幾つものレシピが考えられます。

もちろん、油分の一種なのでごま油の過剰摂取は危険ですし、逆に抜け毛を増やす原因になるかもしれません。

それでも、血行を良くするリノール酸は抜け毛対策として欠かせない存在ですし、オレイン酸が悪玉コレステロールを減らして生活習慣病の予防にも役立つため、適度な摂取を心掛けていれば問題はないのです。

また、インドが発祥のアーユルヴェーダでは、ごま油やセサミオイルが健康に有効だとされており、ヘアケアとしてこれらを使っておりました。

セサミオイルもゴマを圧搾して作っており、純度には多少の違いはあるものの、基本的な構造に関しては一緒です。

インドでは若返りのオイルと呼ばれており、ごま油を使った頭皮マッサージで体内の毒素を浄化し、艶やかな髪の毛を育てて抜け毛を減らしてくれます。

そこで、まずはごま油を鍋に入れて100℃以上にならないように弱火で熱し、自然に冷まして清潔な密閉ボトルの中に入れましょう。

そして、「頭皮に大さじ1杯程度を塗布」⇒「頭頂部を包み込む」⇒「側面も撫で回す」⇒「生え際をマッサージ」⇒「仕上げに後頭部を揉み込む」という流れで頭皮マッサージを行っていきます。

ごま油は肌に浸透しやすいという性質があるため、頭皮マッサージによって抗酸化作用やデトックス作用の効果がより期待できるのです。

もし、食用のごま油の香りが気になるのならば、アロマテラピーとしても使用されているセサミオイルで頭皮マッサージを行い、抜け毛を減らす対策を行ってみてください。

 - 食事による抜け毛の対策