抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛とグルコサミン

   

軟骨を含めて私たちの全身の組織に存在しているのがグルコサミンで、関節痛の改善と深く関係しているというイメージが強いはずです。

しかし、関節だけではなくグルコサミンは抜け毛とも関わっており、育毛にも効果を発揮することが分かりました。

それは、グルコサミンに血行促進効果があるからで、血流が良くなることで頭皮に必要な栄養素がきちんと運ばれ、毛髪の成長が促されることで抜け毛の量を減少できます。

現代人は冷え性や運動不足により、性別に関わらず血行不良に陥っているケースが多いのです。

慢性的な血行不良は抜け毛だけではなく健康を損ねる原因ともなるため、グルコサミンの摂取は選択肢の一つかもしれません。

血液の流れが改善されれば、冷え性や動脈硬化といった生活習慣病の予防にも繋がります。

また、グルコサミンを摂取することで保水力を持ち合わせたヒアルロン酸の生成を手助けするという効果もあり、ツヤのある髪の毛の維持に繋がるはずです。

ヒアルロン酸が抜け毛と直接的に関わっているわけではないものの、美容には欠かせない存在なので、その生成を促すためにグルコサミンを摂取するのは良いのではないでしょうか。

「血流の促進」と「美肌作り」という2つがグルコサミンのメインの効果で、抜け毛と深く関わっている成分だとお分かり頂けるはずです。

それに、アメリカのベルギー・リエージュ大学の研究では、グルコサミンの摂取によって関節炎症の進行を抑制できることが分かりました。

「グルコサミンの効能は根拠がない」と説いている方もいらっしゃいますが、体内でも生成されている重要な成分なのは間違いないですし、意識的に摂取することで関節痛の症状が緩和しても不思議ではないのです。

そこで、グルコサミンは毎日の食事で摂取するよりも、通販で販売されているサプリメントを利用するのが適しております。

「どんなグルコサミンのサプリメントを選べば良いのか分からない」という方は多いかもしれません。

個人の改善したい症状によって選び方は異なるものの、効率を重視したいのならばNアセチルグルコサミンが含まれている製品がおすすめです。

Nアセチルグルコサミンは、グルコサミン塩酸塩やグルコサミン硫酸塩と比較して吸収率や浸透性に優れており、より多くのグルコサミンを取り入れて抜け毛の改善に役立てられます。

もちろん、グルコサミンの配合量も大事ですし、コラーゲンやヒアルロン酸、コンドロイチンといった成分が含まれているかどうかで選ぶのも良いのです。

また、以下ではグルコサミンのサプリメントを摂取する上での注意点を幾つか記載しているので確認してみてください。

・錠剤でもカプセルでも効果に変わりはなく、信頼できる会社の製品を選ぶべき
・1日の目安摂取量は1000mg~2000mg
・一度に摂取するよりも複数回に分けた方が効率良く取り入れられる
・甲殻アレルギーや糖尿病の人は摂取してはいけない
・胃腸が弱い人は食後にサプリメントを飲んだ方が良い
・過剰摂取していると下痢や便秘で悩まされることがある

上記のような点に注意してグルコサミンのサプリメントを飲んでいれば、抜け毛の減少や関節痛の改善など何かしらの変化を得られます。

一般的には約8週間で変化が見られると言われておりますが、個人の体質によって大きく異なる部分なので、長期間に渡って摂取していくのが大事です。

 - 抜け毛と関係のある成分・栄養素