抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

フケが原因の抜け毛

   

頭皮のフケが原因で抜け毛が悪化している方は非常に多くいらっしゃいます。

頭皮のフケは角質細胞から剥がれ落ちたカスようなものですし、正常な頭皮をお持ちの方でも出るので特に気にする必要はありません。

しかし、あまりにもフケの量が多いと頭皮環境が乱れている証拠ですし、余分な角質が毛穴の中に詰まって炎症を起こせば抜け毛の原因に繋がります。

それに、フケが大量に出るということは、肌の生まれ変わりのサイクルが乱れていると考えられるので、抜け毛の原因を作らないためにも早急な対策が必要なのです。

一口にフケと言っても、個人の肌質によって以下の2種類に分けられます。

・乾燥してサラサラとした乾いたフケが出るタイプ
・脂漏性のベタベタとして塊になったタイプ

一つ目の乾燥したフケが出る方はひこう性脱毛症を患っている可能性が高く、女性が引き起こしやすい症状となっております。

「ひこう」は漢字で「粃糠」とあらわし、「ぬか」のように見えることからひこう性脱毛症と名付けられました。

頭皮の乾燥や皮脂分泌の不足、ターンオーバーの乱れといった原因でフケが大量に発生しやすく、毛穴を塞ぐことで炎症を引き起こしてひこう性脱毛症を発症するというメカニズムです。

ひこう性脱毛症を患えば皮脂や老廃物の排出がスムーズに行われにくくなるため、ダニといった皮膚常在菌が繁殖して抜け毛の原因に繋がります。

個人によって原因は異なるものの、市販の刺激的なシャンプーの使用によって皮脂を取りすぎてしまい、頭皮が乾燥することでひこう性脱毛症を引き起こしている女性が多いのではないでしょうか。

皮脂の過剰分泌だけではなく、頭皮の健康を守っている皮脂がなくなればフケを中心とするトラブルに悩まされるため、当サイトでご紹介しているマイナチュレのシャンプー剤の使用をおすすめします。

石油系界面活性剤や防腐剤といった化学成分が排除された安全な無添加シャンプーなので、フケの発生で悩んでいる女性は一度使用してみてください。
 

>>> マイナチュレのシャンプーの詳細はこちら

 
さて、使用しているシャンプー剤や髪の毛の洗い方を見直し、頭皮環境を正せばフケは抑えられますし、ひこう性脱毛症が改善されて抜け毛は減っていきます。

もちろん、ひこう性脱毛症が原因で抜け毛が引き起こされている場合、自己ケアでは症状を回復できないかもしれないので、炎症を抑える外用薬や内服薬を皮膚科で処方してもらって治療するのも選択肢の一つです。

一方で、脂っぽいベタベタとしたフケが発生しやすい方は、皮脂分泌が多い脂性肌の可能性が高くなっております。

頭皮の健康を守るために欠かせない皮脂でも、洗髪がきちんとされていなければ過剰に頭皮上に残され、環境が悪化して抜け毛の原因となるのです。

余分に残された皮脂が紫外線によって化学変化を起こし、常在菌が繁殖して痒みや臭みが生じるケースも少なくありません。

そのため、脂っぽいフケが頭皮に大量発生している方は、毎日の洗髪を見直して余分な皮脂を取り除く対策を中心に行ってください。

 - 女性の抜け毛の原因