抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛とシステイン

   

体内に元々存在しているアミノ酸の一種がシステインで、髪の毛や爪といった場所に多く存在し、身体の内側から代謝を助けてくれます。

システインにはケラチンが多く含まれており、髪の毛を丈夫にする作用があるため、この栄養素が不足することで抜け毛が発生しやすいのです。

普段の食事から十分な量を摂取するのが難しく、欠乏状態になりやすいことから準必須アミノ酸とも呼ばれております。

髪の毛はケラチンと呼ばれるタンパク質で構成されており、その主成分の一つがシスチンです。

シスチンはシステインの分子が2個繋がったものなので、抜け毛対策のためにシステインを上手く補給しなければならないということがお分かり頂けるかもしれません。

皮膚の再生を助けて抜け毛を予防するだけではなく、システインは以下のような働きも持ち合わせております。

・ビタミンCと協力してシミの原因となるメラニンを抑制する
・肌の代謝をスムーズにして沈着したメラニンを排出する
・角質を柔らかくしてニキビなどの肌荒れを予防する
・アルコールの摂取で発生するアセトアルデヒドを代謝する
・ブドウ糖の代謝やコラーゲンの生成を促進する

上記のように抜け毛だけではなく、美容と健康と密接に関わっている栄養素なので、普段の食生活でシステインを上手く摂取する必要があります。

システインを摂取しただけでみるみるうちに髪の毛が生えてくるわけではありませんが、細く心許なかった毛髪がハリやコシのある状態へと少しずつ変化していくはずです。

システインは大豆・魚類・キャベツ・ニンニク・ブロッコリー・ひき肉・くるみ・キュウリ・バナナといった食べ物の中に含まれております。

システインを含む食品は特に限定されているわけではなく、肉類や野菜類、豆類など多岐に渡るので、摂取が難しい栄養素ではありません。

それでも、食事で摂取できる量には限界があり、パソコンやスマホの過度の使用で目を酷使しているとシステインが消費され、毛髪の生成時に十分な量を使えなくなって抜け毛が発生しやすくなります。

上記でもご説明したように、システインには毛髪を太くするコラーゲンの生成を促す作用もあり、髪の毛に行き渡る量が減れば細く弱くなっていくので、目の酷使による眼精疲労は薄毛の原因だと考えられているのです。

このように、毎日の食事でバランス良く摂取していても日常生活で消費されやすいため、システインを取り入れるためにサプリメントを利用するのは良いのではないでしょうか。

シミやソバカスを防ぐ作用もあるので、美容を促すためにもシステインが含まれたサプリメントは効果的なのです。

当サイトでご紹介しているマイナチュレのサプリメントにも、システインが結合したシスチンが含まれているので、抜け毛対策のために是非一度試してみてください。
 

>>> マイナチュレのサプリメントの詳細はこちら

 

 - 抜け毛と関係のある成分・栄養素