抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

カップ麺の食べすぎで抜け毛が増える理由

   

カップ麺の食べすぎで抜け毛が増える理由をチェック!

カップ麺の食べすぎで抜け毛が増える理由をチェック!

お腹が減ったタイミングで直ぐに食べられるカップ麺は、インスタント食品の中でも重宝します。

夜食として何個ものカップ麺を保存している方は多いものの、食べすぎで抜け毛が増えやすいので注意しなければなりません。

もちろん、カップ麺が抜け毛や薄毛の直接的な原因ではなく、次のように引き起こされる症状によって何が引き金となるのか決まっています。

  • AGA(男性型脱毛症):悪玉男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)
  • 脂漏性脱毛症:頭皮へと過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まる
  • びまん性脱毛症:ホルモンバランスの乱れや精神的なストレス
  • 円形脱毛症:精神的なストレスによる自己免疫疾患

しかし、カップ麺ばかりを食べるような食生活が続くと、抜け毛の症状が悪化しやすいですよ。

以下ではカップ麺の食べすぎで抜け毛が増える理由を幾つか紹介していますので、なぜ髪の毛に良くないのか理由をチェックしておきましょう。

 

たくさんの塩分(ナトリウム)が入っている

カップ麺の中には、たくさんの塩分(ナトリウム)が入っています。

塩分(ナトリウム)は体液のpH値を調節したり他の栄養素の消化吸収を促したりする効果があるものの、過剰摂取をしていると次のように抜け毛が増えやすいので気を付けなければなりません。

  1. 塩分は塩化ナトリウムという物質で多量に体内へと取り込まれると血中水分量が増える
  2. 心臓は増加した血液を送らなければならず、結果的に高血圧となる
  3. 高血圧の状態が続くと毛細血管の血行不良に繋がる
  4. 毛母細胞へと行き渡る栄養素が減って髪の毛の成長に支障が出る

カップ麺だけではなく、醤油や塩辛い食べ物などをたくさん食べている人は要注意ですね。

他にも、塩分を過剰摂取しているとインシュリン様成長因子のIGF-1が減少しやすく、発毛が妨げられるのも抜け毛の大きな要因となります。

厚生労働省が発表した推奨食塩摂取量によると、男性と女性で以下のように設定されていました。

  • 男性:8g未満
  • 女性:7g未満

カップ麺1食分で約6gの塩分を取り入れていることになりますので、「1日に2食はインスタント食品を食べる」といった食生活は絶対に避けましょう。

 

脂質の過剰摂取に繋がる

脂質の過剰摂取に繋がる

カップ麺が抜け毛の原因だと考えられているのは、脂質の過剰摂取に繋がるからです。

脂質は私たちが生きていくために欠かせない三大栄養素で、身体の中でどんな働きをしてくれるのかまとめてみました。

  • 身体の細胞膜の成分になる
  • ホルモンを作る材料となる
  • 脂溶性ビタミンの吸収を助ける

健康体の維持に重要なエネルギー源なのは間違いないものの、脂質の過剰摂取は肥満やメタボリックシンドロームの原因となります。

肥満やメタボは生活習慣病の引き金となりやすいですし、頭皮の皮脂の分泌が活発になれば毛穴の中に詰まり、髪の毛の成長を損ねて抜け毛の増加に繋がるメカニズムですね。

カップ麺は意外にも動物性脂肪が多く含まれていますので、皮脂の過剰分泌を防ぐためにも食べる回数を減らさなければなりません。

 

人工添加物がたっぷりと含まれている

カップ麺の中には、皆さんが想像する以上の人工添加物がたっぷりと含まれています。

この人工添加物の過剰摂取は、髪の毛の成長を損ねて抜け毛の本数を増やす大きな理由ですよ。

どんなカップ麺を食べているのかによって異なりますが、以下ではインスタント食品の中に含まれていることの多い人工添加物を幾つか挙げてみました。

  • 加工デンプン:長期的に摂取すると人体や髪の毛に悪影響が加わる
  • カラメル色素:DNAを損傷させたり免疫機能を損ねたりする
  • かんすい:体内のカルシウムを溶かして自律神経が乱れる
  • 増粘多糖類:過剰摂取で喘息や発疹などの症状に繋がりやすい
  • pH調製剤:体内のカルシウムを放出するので髪の毛に良くない

ビタミンやミネラルなどの栄養素とは違い、人工添加物は身体に良い存在ではありません。

全ての人工添加物が抜け毛の原因ではなくても、あまり摂取しない方が良いのは事実です。

 

カップ麺を食べる頻度を減らして抜け毛を対策しよう

カップ麺があまり髪の毛に良くないと分かっていても、どうしてもお腹が減って食べたくなることはあるのではないでしょうか。

そこで、抜け毛を対策したいと考えている女性は、次のようにカップ麺を食べる頻度を少しずつ減らしてみるべきです。

  • 1週間に複数日食べている人は1週間に1回に減らす
  • 慣れてきたら2週間に1回と減らす
  • 1ヵ月に1回程度にすれば髪の毛への悪影響はなくなる

食べすぎていた量を見直すことにより、塩分や脂質の過剰摂取を防げます。

そして、野菜類や魚類などバランスの良い食生活を送るように心掛けていれば、髪の毛の成長を促して抜け毛が増える要因を減らせるわけです。

とは言え、お仕事で忙しいと栄養素のバランスに拘って食生活を送るのは難しいので、身体の内側から抜け毛や白髪などのトラブルを防ぐためにブラックサプリEXの摂取をおすすめします。

発毛診療医が監修した白髪サプリとして人気で、ブラックサプリEXの中に入っている代表的な成分を見ていきましょう。

  • 髪の毛の成長や代謝と関わるアミノ酸の「オルニチン」
  • 髪の毛を構成しているケラチンと関わる「L-リジン」
  • 健康や美容に欠かせない栄養素の「ビタミンC」
  • 栄養満点で毛髪の成長をサポートする「黒ゴマセサミン」
  • 皮膚や粘膜の健康維持をサポートする「ビオチン」
  • 300もの酵素へと働きかけて新陳代謝を促す「亜鉛」

毎日の食事で全ての栄養素を補給するのは不可能ですので、ブラックサプリEXを飲んで抜け毛を減らす対策を今から始めてみてください。

 

check-s011

ブラックサプリの詳細はこちら

 

 - 女性の抜け毛の原因