抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

コーヒーが原因の抜け毛

   

coffee

コーヒーの飲みすぎが原因で抜け毛が引き起こされやすいと考えられており、毎日のように飲んでいる人は不安を抱えるかもしれません。

嗜好品としてコーヒーは人気ですし、1日に3杯から5杯程度飲む人は珍しくなく、10杯を越えるというつわものもいらっしゃいます。

コーヒーが抜け毛の原因に繋がると言われているのは、恐らくカフェインの摂取によって身体が冷えやすく、血行不良によって血流が悪くなるからです。

女性はただでさえ冷え性を引き起こしやすく、コーヒーの摂取の影響も加わって血流が悪化すれば髪の毛に行き渡る酸素や栄養素は当然のように不足します。

また、睡眠不足を誘発するのも原因の一つで、カフェインには睡眠に欠かせない物質のアデノシンを抑制させ、脳を覚醒させる作用があるのです。

眠気を覚まして身体をシャキっとさせたい時にはブラックコーヒーが有効かもしれませんが、寝る前に過剰摂取していると睡眠の質が低下し、髪の毛を発育させる成長ホルモンの量が減少します。

他にも、コーヒーの摂取でミネラル分の一つの亜鉛が減少しやすく、髪の毛を構成しているケラチンと呼ばれるタンパク質の合成と深く関わっている存在なのです。

「コーヒーを飲む」⇒「タンニンが体内に入る」⇒「亜鉛が少なくなる」⇒「ケラチンが合成できなくなる」⇒「髪の毛の成分が少なくなる」⇒「抜け毛の原因に繋がる」というメカニズムとなっております。

普段の食生活で亜鉛をきちんと摂取しているのならば特に問題はないものの、現代人に不足しやすい栄養素だと言われているので、食生活が乱れている人は注意した方が良いでしょう。

以上のような原因でコーヒーの飲みすぎで抜け毛に繋がりますが、結論から言えば適度な摂取であれば問題はありません。

それに、下記のような作用でコーヒーは髪の毛や頭皮に良いのではないかという意見も出回っております。

・カフェインによって中枢神経が刺激されて集中力が上昇する
・カフェインで血流が改善されて毛細血管が広がる
・ポリフェノールの一種のクロロゲン酸によって新陳代謝が良くなる

カフェインだけではなく抗酸化物質のクロロゲン酸が含まれているのもコーヒーの特徴で、老化を防止する効果があります。

頭皮や髪の毛の新陳代謝が良くなれば抜け毛を予防できるので、結果的に薄毛の対策に結び付くというわけです。

それに、眠気を取ったりリラックス効果を得たりとコーヒーは髪の毛にとって悪い飲み物ではないので、飲みすぎにだけ注意しましょう。

1日に3杯程度のコーヒーであれば直接的に抜け毛の原因に繋がることは絶対にありませんし、どんなに身体に良いものでも過剰摂取による弊害は何かしらあると心得ておくべきです。

 - 女性の抜け毛の原因