抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

クエン酸が抜け毛の対策に良い理由

   

クエン酸が抜け毛の対策に良い理由はこれだ!

クエン酸

疲労回復に役立つ成分として、柑橘系の果物の中に入っているクエン酸は有名です。

クエン酸は梅干しやレモンなど酸っぱい食べ物に入っている酸味成分で、食べ物別の含有量をまとめてみました。

  • 梅(約1.6~4%)
  • 温州ミカン(約0.7~1.1%)
  • バレンシアオレンジ(約0.6~1.1%)
  • グレープフルーツ(約0.9%)
  • レモン(約6~7%)

このクエン酸は疲れた時に効くだけではなく、抜け毛の対策に繋がることをご存知ですか?

以下では、クエン酸の摂取で抜け毛の予防や対策に繋がる理由を紹介していますので、一度チェックしておきましょう。

  1. クエン酸を体内に取り入れると血流がスムーズになる
  2. 頭皮の血液もスムーズに流れて血行不良を改善できる
  3. 毛母細胞に酸素や栄養素が行き渡りやすくなる
  4. 太くて長い髪の毛が増えて抜け毛の本数が減る

抜け毛の本数を少しでも減らすことができれば、薄毛の進行を食い止められますよ。

AGAを発症している男性にしてもびまん性脱毛症で悩む女性にしても、日々の生活で抜け毛を何とかしないといけません。

クエン酸には頭皮の血行を促進する働きがありますので、髪の毛にも良い栄養素なのです。

また、クエン酸は育毛に欠かせない三大栄養素の亜鉛(ミネラル)の吸収を助ける作用もありますね。

抜け毛の対策で亜鉛は必要で、頭皮や髪の毛への効果について見ていきましょう。

  • 髪の毛の90%を占めているケラチンの合成を担っている
  • AGAの根本的な原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制する

亜鉛が体内から不足していると、髪の毛が太く長く成長できなくなって抜け毛が増えます。

ただでさえ現代人が不足しやすい栄養素ですので、少しでも吸収率をアップさせるためにクエン酸を一緒に摂取する努力をしてみてください。

 

クエン酸リンスも抜け毛の対策に効果的!

クエン酸は身体の内側から摂取するだけではなく、クエン酸リンスも抜け毛の対策に効果的です。

クエン酸が配合されたリンスを使ってヘアケアを行うことで、どのような効果が期待できるのかまとめてみました。

  • キューティクルを閉じて髪の毛をキュっと引き締められる
  • 紫外線や乾燥など外部の刺激から髪の毛を守ってくれる
  • 毛髪の内部から水分や栄養分が流れ出ないように保護する

クエン酸は皆さんが想像している以上に、身体の外側からも内側からも髪の毛に良い成分ですよ。

毎日の食事で栄養素をバランス良く摂取していても、間違ったヘアケアや頭皮ケアを続けていると抜け毛は加速していきますので、クエン酸リンスを取り入れてみてはどうでしょうか。

 

クエン酸リンスの作り方

クエン酸リンスの作り方は、以下のようにとても簡単です。

  • 「500ml以上のペットボトル」「大さじ3杯のクエン酸」「小さじ1杯のグリセリン」「500mlの精製水」を用意する
  • 500mlのペットボトルに全ての材料を入れて適当に振って混ぜ合わせる
  • クエン酸が溶けにくい時はボウルに材料を入れて泡だて器でかき混ぜる
  • 好みに応じてサイプレスやラベンダーなどのエッセンシャルオイルを加える

完成したクエン酸リンスを髪の毛に馴染ませて、お湯でサっと洗い流すだけでキューティクルをキュっと引き締められます。

キューティクルが開いた状態は髪の毛を保護できず、外部からのダメージを受けやすくなりますので注意が必要ですね。

もちろん、リンスだけではなくシャンプーも抜け毛対策に欠かせないアイテムですので、「どれが自分に合っているのか分からない」と悩んでいる方はCA101を使ってみましょう。

CA101は髪の毛と頭皮のエイジングケアが目的で作られた女性用育毛シャンプーです。

毎日ちゃんとケアしているのに思うような効果が得られない女性にピッタリですので、毎日のヘアケアの中にCA101を取り入れてみてください。

 

check-s011

CA101の公式サイト

 

 - 抜け毛と関係のある成分・栄養素