抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛とカロリー

   

高カロリーな食事ばかり食べている現代人は数多くいらっしゃいますが、乱れた食生活が原因で抜け毛の量が増えやすいので十分に注意しなければなりません。

脂っこい肉類や甘い食べ物など、高カロリーな食事ばかり食べていると頭皮に分泌される皮脂の量が増えやすいという特徴があります。

皮脂が増えすぎて頭皮環境が悪化すればフケや炎症といったトラブルに繋がり、当然のように抜け毛にも多大な悪影響を及ぼすのです。

元々皮脂の分泌量が多い脂性肌の方は特に顕著にあらわれやすいですし、毎日の食生活には気を配った方が良いのではないでしょうか。

それに、高カロリーな食事は血中コレステロール濃度が高くなって毛細血管が詰まりやすくなり、動脈硬化といった病気の原因となります。

食生活の欧米化により、肉類や乳製品など高カロリーな食べ物を食べるようになったのは時代の流れなので、ある程度は仕方がないかもしれません。

しかし、少しでも頭皮環境を正常に保って抜け毛を予防したいと考えているのならば、日本古来の食生活を代表とする野菜や魚類といった食べ物もきちんと摂取しなければならないのです。

野菜類や魚類といった食べ物の中にはビタミンやミネラルといった栄養素がたっぷりと含まれており、これらは髪の毛が太く長く成長するために欠かせない存在となっております。

もちろん、高カロリーな食べ物を一切食べてはいけないというわけではなく、バランスに注意しなければならないのです。

もし、食生活のバランスが乱れて抜け毛の量が増えているのならば、当サイトでご紹介しているマイナチュレのサプリメントの使用をおすすめします。

育毛に欠かせない栄養素がバランス良く含まれている健康食品なので、是非一度摂取してみてください。
 

>>> マイナチュレのサプリメントの詳細はこちら

 
さて、無理なダイエットを続けて摂取カロリーが著しく減っているという女性も、自分から抜け毛の原因を作っていることになるので注意が必要です。

私たちの髪の毛の約95%はケラチンと呼ばれるタンパク質で構成されており、食事で摂取した良質なタンパク質がそのまま成長に繋がります。

それに、タンパク質の吸収をより高めるためにも、ビタミンやミネラルといった栄養素は欠かせません。

確かに、高カロリーな食事を避けるのは大事なことかもしれませんが、栄養不足に陥れば毛髪がきちんと成長できなくなって抜け毛の量が増えやすいため、過度のダイエットは絶対に避けるべきです。

無理なダイエットを続けて痩せられたとしても、そんな方法が長期間に渡って続くはずがありませんし、リバウンドによって前よりも体重が増えることもあります。

「特定の食べ物だけを食べ続ける」「食事量を一気に減らす」というダイエットは危険性が高いので、運動を取り入れて消費カロリーを増やすような安全な方法を取り入れてみてください。

 - 女性の抜け毛の原因