抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛とべたつき

   

暑い夏場は汗をかきやすいので全身がべたつきやすく、外出中に気持ち悪くなる女性は多いはずです。

肌だけではなく頭皮にも皮脂腺は多く存在するので脂性肌の方は特にべたつきが生じやすく、抜け毛を引き起こす大きな原因となっております。

頭皮の毛穴から分泌される皮脂は不要な存在というわけではなく、以下のような役割を担っているのです。

・頭皮の水分を保って保湿する
・頭皮を滑らかな状態で維持する
・皮脂の成分の脂肪酸が細菌の感染を予防する
・頭皮に膜を作って紫外線によるダメージを防ぐ
・ホコリによる刺激から頭皮や髪の毛を守る
・髪の毛が育つための潤滑油としての役割を果たす

上記のように、髪の毛や頭皮を様々な外的から守る働きがあり、ツヤのある毛髪を維持できるのは分泌されている皮脂のお陰なのです。

しかし、皮脂が過剰に分泌されれば当然のように頭皮はべたつきますし、毛穴の中に詰まれば髪の毛の成長にも悪影響が生じ、抜け毛やニキビといった症状に繋がります。

紫外線や空気と触れ合えば皮脂は刺激のある物質に変化し、頭皮の嫌なニオイや痒みへと繋がるのです。

様々な原因が考えられるので一概には説明できないものの、普段の洗髪と頭皮のべたつきが大きく関わっているのは間違いありません。

脂性肌の方が毎日の洗髪を怠って汚れをしっかりと取りきれていなければ、頭皮は不潔な状態となって抜け毛も次第に酷くなっていきます。

また、皮脂や汚れを取り除かなければならないと考えて洗浄力が強すぎるシャンプー剤を使っていると、頭皮が乾燥してダメージを受け、余計に皮脂を分泌しようと指令が下されてべたつきが悪化していくのです。

つまり、刺激の少ない洗浄力を持ったシャンプー剤を使用し、頭皮の皮脂を適度に保つのがべたつきや抜け毛のケアには欠かせないので、当サイトでご紹介しているアミノ酸系シャンプーのマイナチュレを使ってみてください。
 

>>> マイナチュレのシャンプーの詳細はこちら

 
さて、皮脂や汗の分泌量はその人の健康状態や体質によって変化するものの、洗髪の方法だけではなく毎日の食生活とも深く関わっております。

糖分や脂質を多く含む食品ばかりを摂取していると体内の中性脂肪が増え、当然のように皮脂の分泌量も増えてべたつきは酷くなるのです。

乱れた食生活を続けることで髪の毛の成長に欠かせないビタミンやミネラル、アミノ酸が不足して抜け毛も増えるために、毎日の食事の見直しは大事だと言えるでしょう。

今までインスタント食品やファーストフード食品ばかり食べていた方が、明日から野菜類や魚類を中心の食生活に切り替えるのは難しいかもしれません。

それでも、抜け毛やべたつき対策だけではなく、健康的な生活を送るためにも欠かせない要素なので、年齢に関わらず一度見直してみるべきです。

また、精神的なストレスを溜め込んでいる方も毛細血管が収縮して血流が悪化し、頭皮を刺激から守るために皮脂の分泌が過剰に行われることがあります。

しかも、ストレスが溜まることが原因で睡眠不足に繋がり、成長ホルモンの分泌が損なわれて抜け毛が発生しやすくなるので、日常生活でストレスを溜め込まないように注意しましょう。

 - 抜け毛と関係のある症状