抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

朝の抜け毛

   

朝のブラッシングによる抜け毛について

朝起きてから身支度を整えるために、ブラシを使ってブラッシングをする女性は多いはずです。

寝癖などが付いていれば髪の毛を少し濡らし、ブラッシングを行うだけでも大分解消されます。

しかし、朝のブラッシングの際に生じる抜け毛の数が多く、悩んでいる女性がたくさんいるのは事実です。

「ブラッシングを朝にしているから抜け毛の量が増えるのではないか?」と考えるかもしれません。

とは言え、ブラッシングのような小さな刺激で抜け落ちる髪の毛は既に休止期に至っていたと考えられ、何もしなくてもいずれは抜け落ちます。

それがブラッシングの際に抜け毛として発生しただけなので、薄毛が進行しているとは言えないのです。

1回のブラッシングで50本以上が一気に抜け落ちるという状態は危険ですが、10本程度ならば特に気にする必要はないでしょう。

「ヘッドの部分を持つ」「地肌に寝かせるように当てる」「丁寧にとかしていく」というように、正しいブラッシングを行っていれば頭皮や髪の毛に加わる負担を軽減できます。

丁寧なブラッシングだけでも髪の毛についたホコリなどの汚れを落とせるので、朝や洗髪前に行うようにしてください。

 

朝のシャワーによる抜け毛について

朝にシャワーを浴びるのか夜にシャワーを浴びるのか、個人の生活スタイルによって異なります。

「朝は忙しくて時間がないからお風呂に入れない」という方は、夜にシャワーを浴びたり洗髪したりしているかもしれません。

脳を目覚めさせてシャキっとするために朝にシャワーを浴びている方も多いのですが、抜け毛が増えやすいと考えられております。

朝のシャワーは以下のような原因により、抜け毛が発生しやすいのです。

・朝は時間がないケースが多く、急いで洗髪すると頭皮の汚れをきちんと落とせない
・刺激の強いシャンプー剤を使っていると皮脂を取りすぎて紫外線によるダメージが加わる
・夜にシャンプーをしないと日中に溜まった汚れが毛穴の中に詰まる

上記のような要因で、朝のシャワーやシャンプーは抜け毛が発生しやすいと考えられております。

私たちの頭皮に分泌されている皮脂は実は重要な存在で、紫外線を中心とする外部の刺激から守ってくれているのです。

その皮脂を全て取り除けば当然のようにダメージが加わりやすく、朝ではなく夜に洗髪する習慣をつけた方が良いかもしれません。

日中の汚れを除去するために朝と夜の2回に分けて洗髪するのも選択肢の一つですが、あまりにも回数が多すぎると肌の乾燥が引き起こされます。

特に、市販で販売されている石油系界面活性剤が含まれたシャンプー剤の多用は危険なので、当サイトでご紹介している適度な洗浄力を持ったアミノ酸系シャンプーのマイナチュレを使ってみてください。
 

>>> マイナチュレのシャンプーの詳細はこちら

 

 - 抜け毛の特徴