抜け毛対策.COM

女性の抜け毛対策なら抜け毛対策.COM

抜け毛とアミノ酸

   

抜け毛と関係性のある栄養素の一つがアミノ酸で、タンパク質を作っている最小の成分となっております。

私たち人間だけではなく、地球上のありとあらゆる生命体もアミノ酸が作り出すタンパク質からできているのです。

髪の毛を構成している大半はタンパク質ということで、抜け毛を予防するためにアミノ酸が必要なのはお分かり頂けるのではないでしょうか。

特に、毛髪を生成しているタンパク質の中で最も多いのがケラチンで、非必須アミノ酸と必須アミノ酸を合わせた20種類が結合してできております。

以下で記載している必須アミノ酸は体内では合成されず、食べ物やサプリメントから摂取しなければならないのです。

バリン:筋肉に取り込まれてエネルギー源となる
ロイシン:筋肉のタンパク質の分解を抑える
スレオニン:肝臓に脂肪が蓄積されるのを抑制する
リジン:髪の毛や骨の発育を助ける
ヒスチジン:貧血やアレルギー疾患を改善する
イソロイシン:筋肉の消耗を予防して皮膚の回復を促す
フェニルアラニン:気分を向上させたり食欲を抑えたりする
メチオニン:肝臓や腎臓の働きを助ける
トリプトファン:成長ホルモンの分泌を刺激する

全てのアミノ酸が抜け毛と関わっているわけではありませんが、健康を維持するためにも必須アミノ酸を毎日の食生活でバランス良く摂取する必要があります。

アミノ酸を効率良く摂取できる食べ物は、肉類や魚類、大豆類や乳製品で、どれか1種類に偏らないようにバランスを重視して取り入れるのがポイントです。

食生活が乱れているという方は、サプリメントを摂取してみてください。

 

抜け毛とアミノ酸系シャンプーについて

抜け毛の予防を行うために、アミノ酸系シャンプーを使うのは非常に適しております。

アミノ酸系シャンプーは洗浄成分としてアミノ酸を含んでいる製品のことを指し、洗浄力は弱いというデメリットがあるものの、保湿性に富んで低刺激なので髪の毛と頭皮を守り、抜け毛の改善へと繋げられるのです。

市販で販売されているシャンプー剤の多くは石油系シャンプー剤に該当し、石油系の合成界面活性剤が含まれております。

汚れを良く落とせるので洗浄力が高いというメリットがありますが、皮膚や頭皮への刺激が強すぎますし、皮脂を無駄に取り除く傾向があるので乾燥による抜け毛が引き起こされやすいのです。

頭皮の乾燥によってフケや痒みといったトラブルも発生しやすくなるため、アミノ酸系シャンプーを使うのが自宅で行える簡単な抜け毛の予防かもしれません。

アミノ酸系のシャンプーを使うだけでみるみるうちに髪の毛を生やせるわけではないものの、以下のような効果が得られます。

・頭皮への刺激を抑えて抜け毛を予防できる
・フケの発生を食い止められる
・炎症を抑えて痒みを予防できる
・髪の毛の傷みを補修できる
・頭皮のニオイを和らげられる

ストレス社会と言われている現代では性別や年齢に関わらず髪の毛や頭皮のトラブルが引き起こされやすいので、少しでも症状を改善するためにアミノ酸系シャンプーを使ってみるべきです。

石油成分が含まれた高級アルコール系シャンプーには、ラウレス硫酸や脂肪酸Naといった成分が配合されております。

その点、アミノ酸系シャンプーには刺激の少ないラウリン酸やヤシ油脂肪酸、ココイルグルタミン酸やメチルアラニンが含まれているので、製品のパッケージを確認してみるべきです。

当サイトでご紹介しているマイナチュレのシャンプーもアミノ酸系の洗浄成分が使われており、頭皮や髪の毛の刺激を与えずに抜け毛対策ができるので、是非一度使用してみてください。
 

>>> マイナチュレのシャンプーの詳細はこちら

 

 - 抜け毛と関係のある成分・栄養素